※本サイトの記事にはPR情報が含まれます。

【医師監修】東京でメンズアートメイクに対応しているクリニック7選!

東京でメンズアートメイクに対応しているクリニック6選!

  • ・当記事は記事作成時点での情報を基に掲載しております。
    キャンペーン及び料金内容は変更や終了する可能性が有りますので、最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください。
  • ・掲載のサロンやクリニックについて、選定については編集部による調査により編集部独自の視点で執筆しております。
  • ・記事記載の効果効能や痛みには個人差があり保証するものではありません。
東京にはメンズアートメイクに対応しているクリニックが多数あり、どこを選べばいいのかわからない方も多いかと思います。またアートメイクに関心があるものの、施術内容についてよく知らない方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、東京でメンズアートメイクに対応しているクリニックや選び方について詳しくご紹介します。アートメイクを検討している方などは、参考にしてみてください。

この記事の監修者

自衛隊阪神病院
高藤 円香

URL:https://www.mod.go.jp/gsdf/mae/hosp/index.html

■診療科:皮膚科

■ご経歴
2013年 防衛医科大学校卒
2015年 中部方面衛生隊、大阪大学医学部付属病院
2017年 自衛隊阪神病院、大阪大学医学部付属病院

■資格・所属学会
・日本皮膚科学会(専門医)
・日本色素細胞学会

この記事でわかること!

メンズアートメイクの特徴についておさらい

アートメイクとは、医療用の機器を用いて皮膚の表皮層(表皮から約0.02mmの浅い部分)へ色素を注入していく施術のことで、男性の場合は眉やヘアラインが多く、中には唇やアイラインなどの部位に行う方もいるようです。自然な毛並み感を出したりナチュラルメイクのようなデザインにしてもらったりできるため、眉の形やヘアラインを気にしている方や眉を整える時間と手間を省きたい方などにもメリットがあります。

なお、アートメイクの施術はタトゥーと異なり医療行為に該当するため、クリニックでしか対応できません。そのため、もしアートメイクを行っているサロンがあったとしても、施術を受ける際はクリニックから選ぶようにしてください。

 

メンズアートメイク対応のクリニックを選ぶポイント

続いては、メンズアートメイク対応のクリニックを選ぶ際に押さえておくべきポイントを紹介します。

眉やヘアラインなどの対応部位をチェック

メンズアートメイク対応のクリニックを探す時は、施術可能な部位を確認しておきましょう。
一般的にアートメイクの施術部位は、以下の通りです。

・眉
・ヘアライン
・アイライン
・リップ
・ホクロ

しかし、クリニックによっては眉やヘアラインなど一部の部位にしか対応していないケースもあるため、それ以外の部位を希望する方は注意が必要なポイントです。詳細はクリニックのホームページに記載されているので、予約前に確認しておくことをおすすめします。

施術部位を確認した後は、どのようなデザインを提案してもらえるのかについてもチェックしましょう。
例えば眉のメンズアートメイクなら、凛々しい印象のきりっとしたスタンダードなパターンの他、少し丸みのあるナチュラル眉細めのスタイリッシュなパターンなど、様々なデザインがあります。眉は顔の印象に影響を与えるだけでなく、1度施術をすると簡単には修正できないため、カウンセリングの際にしっかりすり合わせしておくことが大切です。

通いやすい立地かどうか調べておく

アートメイクの施術回数は、一般的に2~3回程度とされています。1回の施術では色素が肌に定着しにくく、複数回来院しなければ綺麗な仕上がりを保ちにくいのがその理由です。そのため、通い続けられるエリア・アクセス方法かどうか確認しておく必要があります。
東京の場合はメンズアートメイク対応のクリニックが複数あり、また最寄りの駅から徒歩数分圏内に展開されているケースが多いです。

しかし、通いやすいエリアやアクセス方法については人それぞれです。そのため、各クリニックの立地や周辺環境を把握した上で候補を見つけるようにしましょう。

継続可能な費用かどうか確認した上で判断する

メンズアートメイク対応クリニックを比較する際は、継続的に施術を受けられる費用かどうか確認しておくことも重要です。

アートメイクの費用は、施術部位やクリニックによって異なります。例えば、眉のアートメイクの1回あたりの費用は5万円前後が多く、2回分のセットプランなら10万円台です。比較的安いクリニックでも1回あたり3~5万円程度の費用はかかりますし、高いメニューの場合は20万円前後のケースもあります。
他にもクリニックの中には、再診料や麻酔などその他費用を別途追加しているだけでなく、施術者の技術や実績に応じたランク制度を設けている場合は別途指名料も必要になってきます。

カウンセリング時に見積りを提示された際に内訳をよく確認し、施術料金だけでなく総額で判断するようにしましょう。

カウンセリングを丁寧に実施しているクリニックから検討

クリニックを比較検討する際は、カウンセリングの内容や対応についてもよく確認しておく必要があります。
カウンセリングでは、施術内容やダウンタイム、施術後の注意点といった説明を受けます。また、アートメイクのデザインに関するすり合わせなどを行うので、クリニックを決める際の重要な判断材料のひとつです。

カウンセリングの段階で施術内容や見積りに関する説明に不備があったり、デザインに関する細かい打ち合わせを進められなかったりするクリニックは、施術後のアフターフォローや仕上がりに影響することも考えられます。

そのため、少しでも不安や疑問がある時は、カウンセリングのスタッフや看護師に確認し、納得した上で施術を受けるようにしましょう。

実績や評判も参考にする

アートメイクの仕上がりや技術力を判断するためには、クリニックのホームページや公式SNSで公開されている症例や口コミサイトの評判なども参考にするといいでしょう。

症例の詳細や写真があれば、眉やヘアラインなどの毛並み感やデザインの仕上がり、色味、バランスを確認することが可能です。また口コミサイトの評判は、クリニックのホームページでは確認できないスタッフや施術者の対応、デザインの提案内容、施術時の痛みやアフターカウンセリングなどが記載されていて、より細かな情報を入手できます。

ただし、口コミサイトの情報は主観的な内容が多く、必ずしも全てが正しいとは言い切れません。評判をチェックする際は、鵜呑みにせず中立的な視点で判断し、あくまで参考程度に留めましょう。

 

メンズアートメイクの種類

ここからは、メンズアートメイクの主な施術方法について紹介していきます。

2Dアートメイク

2Dアートメイクは、機械彫りによる施術を指します。ニードル付きのアートメイク専用医療機器を使用し、自動で色素を注入していきます。そのため、短時間で施術を進めることができ、他の施術方法より費用を安く設定しているクリニックもあります。

例えば眉アートメイクの場合であれば、ナチュラルメイク風もしくははっきりとしたデザインに仕上がる傾向があります。また、グラデーションも可能です。

メイクの手間や時間を省略したい方などには、メリットのある施術方法と言えるでしょう。反対に立体感や自然な毛並み感を出すのが難しいのがデメリットです。

3Dアートメイク

3Dアートメイクとは、手彫りによる施術のことです。
施術者はアートメイク専用のニードルを用いて、施術部位へ色素を注入しながら1本1本描いていきます。2Dアートメイクよりも施術時間は長い一方、より自然な毛並み感や立体感のあるデザインで仕上げられるのが大きなメリットです。

眉アートメイクの場合は自眉のような仕上がりを期待できるので、見た目に違和感のない眉を求めている方などにおすすめと言えます。

4Dアートメイク

4Dアートメイクは、前段で紹介した機械彫りと手彫りを組み合わせた施術方法です。
1本ずつ本物のような毛並みを再現できる他、機械彫りによる濃淡の細かい調整も行ってもらえます。そのため、メイクしたような綺麗な眉毛と立体感、本物の眉に近い仕上がりを両立することが可能です。

眉の薄い方やより自然なデザインを求めている方などには、特に適した施術方法と言えます。ただし、施術費用を2Dや3Dアートメイクより高めに設定しているクリニックもあり、その場合は予算内に収まるか確認しておくことが必要です。

 

メンズアートメイクのメリット

メンズアートメイクを受ける主なメリットは、以下の通りです。

・身だしなみの時間短縮につながる
・イメージチェンジができる
・薄毛などを自然にカバーできる

例えば営業職など人と会う業種に属している方は、特に身だしなみにも気を付ける必要があります。しかし、朝の忙しい時に眉を整えるのは、億劫に感じる方も多いのではないでしょうか。
その点、アートメイクで眉を描くと綺麗な状態を保てるため、身だしなみの時間短縮にもつながります。

また、眉やアイライン、リップなどに施せば顔の印象を変えることも可能なので、イメージチェンジを図りたい方にとっても魅力的な方法かもしれません。他にも生え際や眉の薄さに悩んでいる方、唇の血色などが気になる方などは、アートメイクによってそれぞれの悩みを減らすことにもつながるでしょう。

特に頭皮のアートメイクに対応しているクリニックを選べば、生え際だけでなく頭頂部などの部位の薄さをカバーすることもできます。

 

メンズアートメイクの注意点

メンズ向けのアートメイクを検討する際は、デザインやダウンタイム、仕上がりなどに関する注意点についても知っておく必要があります。ここからは、メンズアートメイクの主な注意点について1つずつ確認していきましょう。

施術後1~2年は色素が残る

アートメイクはターンオーバーの起こる表皮層に色素を注入するため、時間の経過と共に少しずつ色が抜けていきます。しかし施術から1~2年程度は色素が残るので、すぐに色を落とすことは容易ではありません。
どうしても色素を取り除きたい場合は、除去に対応しているクリニックへ相談する必要があります。除去方法には種類があり、レーザーや施術部位の切除、除去液、肌色の色素を注入などがあります。

ただし、除去手術を選択した場合、術後に痛みや腫れ、施術部位から毛が生えなくなるといったリスクなどが起こることがあります。

カウンセリングの段階でデザインや色味などをすり合わせる

イメージ通りに仕上げるためには、カウンセリングの段階でデザインのすり合わせをしっかり行っておくのが後悔しないための重要なポイントです。

例えば好みのデザインや色味、その他の希望を伝えるのはもちろんですが、担当者から提案されるデッサン及びデザイン案を取り入れたり、参考にしたりしながら決めると自分に合ったデザインで仕上げてもらいやすいと言えます。担当者は骨格や肌色、バランスなどを考慮して、その人に合ったデザインを提案してくれます。

ダウンタイムに注意が必要

アートメイクの施術後はダウンタイムがあるため、過ごし方や肌のケアについて気を付けましょう。
ダウンタイムとは、施術部位の傷が修復するまでの期間を指します。施術部位によってダウンタイムは異なるものの、一般的には1~2週間程度とされています。

施術後の肌は、しばらく赤みがかかったり腫れたりすることもあります。また、施術部位や状態によっては皮が剥けてしまうことがあり、過度な運動などで汗をかいてしまうと炎症を起こすおそれもあるでしょう。
そのため施術後はクリニックの指示に従い、施術部位を含めて肌を清潔に保ち、保湿ケアも丁寧に行うのが大切です。

施術者の技量によって仕上がりは左右される

アートメイクの仕上がりは、施術者の技量で左右することを覚えておきましょう。
クリニックによっては、施術者の技術力や実績、対応などを総合的に評価した上でランクを付けています。そのためランクの高い施術者を指名すれば、バランスの取れた美しい仕上がりが期待できるでしょう。

クリニックを比較検討する際は、施術者ごとの症例写真を確認しておくことも、アートメイクの仕上がりで後悔しないためには重要なポイントです。

高藤先生

アートメイクは刺青とは違い、消えていくものです。ただし、化粧などとは違ってすぐに消えるものでもないため、施術を受ける場合には回数や施術方法などを理解し、質問や疑問がある時にはしっかり解消してから受けられてください。

 

メンズアートメイクの流れ

メンズアートメイクの主な流れは、以下の通りです。

1.Web、電話などでカウンセリングの予約手続きを行う
2.予約日当日に来院しカウンセリングを受ける
3.後日もしくは初診の際に施術及び契約するか決める
4.顔の骨格や肌の色、要望に合わせてデッサンを行ってもらう
5.デザイン案が決まった場合は施術の準備
6.施術部位に麻酔クリームを塗布
7.デザイン案をベースに施術開始
8.施術終了後はアフターカウンセリングを受ける

予約方法は、クリニックによってWebや電話の他、LINEに対応している場合もあります。
カウンセリングの際は、肌の状態などを確認してもらった後に施術予定箇所のデッサンやデザイン案の確認、施術内容や施術後の注意点に関する説明を受けます。内容に納得した場合は、契約手続きを行い施術に入ります。

なお、自分に合ったデザイン案を作成してもらうため、普段通りの見た目で来院するようにしてください。またカウンセリング当日まで体調を整えて、ニキビなどの肌トラブルを起こさないよう気を付けましょう。

 

東京でおすすめのメンズアートメイク対応クリニック7選

ここからは、東京エリア周辺でおすすめのメンズアートメイク対応クリニックを紹介します。
また、アートメイクの施術の流れは以下のようになります。

アートメイクとは医療用の細い針を皮膚に刺し、皮膚内に色素を注入し眉などを描く施術方法です。
アートメイクの施術では個人差もありますが、下記の副作用が発生する可能性もありますのでご注意ください。

【副作用】
痒み、腫れ、痺れ、つっぱり感、内出血、硬結、アレルギー反応、感染症、蕁麻疹、むくみ、倦怠感、発熱、 頭痛、胸痛、筋肉痛、冷や汗、皮剥け

※効果・効能・副作用の現れ方には個人差がございます。医師の診察をうけ、診断された適切な治療方法をお守りください。
※アイラインアートメイクは、ドライアイ、滲みなどを生じることもあります。


アートメイクは公的医療保険が適用されない「自由診療」です。
アートメイクにおいては美容目的の要素が強いため医療費控除の対象外になります。

Dクリニック(Dブロー)

Dクリニックメンズアートメイクロゴ画像AGAや薄毛専門クリニックである「Dクリニック」グループのDブローは、メンズの眉のアートメイク眉に対応のアートメイククリニックです。また東京院と大阪院では、ヘアラインのアートメイクを受けることができます。

眉のアートメイクは、パウダーアイブロウで仕上げたようなパウダーグラデーション、1本ずつ毛並みを表現するマイクロブレーディング、パウダーグラデーションとマイクロブレーディングを組み合わせたコンビネーションの3種類の施術があります。

メイクのようなはっきりとした仕上がりを求めている方、自眉のような自然で立体感のある仕上がりを理想している方、どちらにも検討しやすいのが特長です。

また、Dブローのヘアラインアートメイクは、生え際のボリューム不足が気になる方向けの施術メニューで、正面の生え際だけでなく希望の場所にも施術してもらえます。

特徴とおすすめポイント

  • ヘアラインの施術箇所を細かく指定可能
  • 3回の施術を1セットにした価格設定
  • 施術者ごとの価格差がない

料金プラン

コース メニュー 回数 料金(税込)
眉毛
パウダーグラデーション
初回 3回 132,000円
リタッチ・デザイン変更
1回(3回施術後2年未満)
33,000円
1回(3回施術後2年以降)
44,000円
眉毛
マイクロブレーディング
初回 3回 143,000円
リタッチ・デザイン変更
1回(3回施術後2年未満)
44,000円
1回(3回施術後2年以降)
55,000円
眉毛
コンビネーション
初回 3回 154,000円
リタッチ・デザイン変更
1回(3回施術後2年未満)
55,000円
1回(3回施術後2年以降)
66,000円
ヘア(東京/大阪のみ)
正面生え際全部
M字+正面
初回 3回 220,000円
リタッチ 1回(3回施術後) 66,000円
ヘア(東京/大阪のみ)
正面生え際サイド部分
M字
初回 3回 176,000円
リタッチ 1回(3回施術後) 52,800円
ヘア(東京/大阪のみ)
ポイント・お好きな部位
3cm×3cm
初回 3回 66,000円
リタッチ
1回(3回施術後2年未満)
7,150円
1回(3回施術後2年以降)
8,250円
オプション
麻酔:無料
プロペト軟膏:無料
パッチテスト:1,100円(ご希望の方のみ)
上記料金以外に、札幌院、新宿院、名古屋院、大阪院、福岡院は
初診料3,300円(税込)が別途かかります。

出典:Dクリニック東京公式サイト

クリニック情報

店舗名

Dクリニック東京(Dブロー)

診療時間

火・水・木・金・土 10:00 ~ 19:00
日・月 休診

診療科目

アートメイク

施術箇所(アートメイク)

眉、ヘアライン

予約方法

電話、WEB

オンライン診療

不可

アクセス

〒100-6210 

東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

東京駅 八重洲口より徒歩3分

お問い合わせ先

03-5539-6191

出典:Dクリニック東京

公式サイトで詳細を見る

 

アートメイクギャラリー

アートメイクギャラリーロゴ画像アートメイクギャラリーの施術費用は2回と1回のプランに分かれているので、費用負担を抑えたい方にも検討しやすいと言えます。またリタッチの費用に関しては、施術後の経過期間によって異なります。

眉のアートメイクでは、「6Σ DESIGN(6シグマデザイン)」というステップを採用し、骨格や輪郭のチェック、眉の左右差、自眉の生え方をはじめ、デッサン及び調整似合う・なりたい眉といったなど6つのポイントから、その人に合ったデザインを提案してくれます。

またヘアラインのアートメイクでは、生え際の他にドット(点)で色を入れるSMPにも対応しているので、部分的な薄毛やボリューム不足で悩んでいる方にもおすすめです。

特徴とおすすめポイント

  • 銀座院はメディカルローンで分割払いが可能
  • 生え際だけでなく頭皮の様々な箇所へアートメイクの対応可能
  • 6つのステップでその人に似合う、理想の眉のバランスを提案

料金プラン

メニュー 回数 料金(税込)
1回 75,000円
2回 140,000円
リタッチ(3ヶ月以内) 1回 40,000円
リタッチ(1年以内) 1回 50,000円
リタッチ(1年以降) 1回 60,000円

出典:アートメイクギャラリー公式サイト

クリニック情報

店舗名

アートメイクギャラリー銀座院

診療時間

日、月・火・水・金・土・日・祝 10:00 ~ 19:00(木 休診)

診療科目

美容皮膚科、美容外科

施術箇所(アートメイク)

眉、ヘアライン・SMP(頭皮)

(※その他メンズの施術箇所については要問合せ)

予約方法

電話、WEB、LINE

オンライン診療

不可

アクセス

〒104-0061

東京都中央区銀座6丁目7-2みつわビル5階

東京メトロ銀座線「銀座駅」B3出口より徒歩1分

お問い合わせ先

050-5371-9444

出典:アートメイクギャラリー銀座院

公式サイトで詳細を見る

 

イージーブロー

イージーブローロゴ画像イージーブローは、アートメイク実績の豊富なメディカルブローのセカンドラインで、費用負担を抑えた施術メニューが提供されています。リーズナブルな価格帯で眉やリップのアートメイクを希望しているメンズの方は、メリットの多いクリニックと言えます。

アートメイク対応のクリニックによっては、2回分の施術を基本としたプランを提供している場合があります。しかし2回分のセットプランは10万円以上かかることもあり、1回の出費が多く、負担に思う方もいるかもしれません。

イージーブローの場合は1回ごとのプランなので、都度払いを希望する方にとってメリットがあります。またモニター限定プランを選択すれば、さらにリーズナブルな価格で施術を受けることができます。

施術に関しても、メディカルブローのロイヤルアーティスト以上が担当し、TOPランク「グランドマスタートレイナー」による施術が受けられることもあります。施術方法はメディカルブローの6Dストロークが用いられ、より美しい眉、立体感のあるリップを表現できるのも特長です。

特徴とおすすめポイント

  • 6Dストローク技術で綺麗な仕上がり
  • 実績を積んだ施術者による施術が手頃な料金で受けられる
  • さらに費用を抑えたい方にはモニター限定価格あり

料金プラン

メニュー 回数 料金(税込)
1回 48,000円

出典:イージーブロー

クリニック情報

店舗名

イージーブロー表参道院

診療時間

予約時に確認

診療科目

アートメイク

施術箇所(アートメイク)

眉、リップ

予約方法

電話、WEB

オンライン診療

不可

アクセス

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-19 表参道山田ビル1F/2F

東京メトロ「表参道」駅A1出口より徒歩3分

お問い合わせ先

0570-001-710

出典:イージーブロー表参道院

公式サイトで詳細を見る

デイジークリニック

新宿駅から徒歩3分のデイジークリニックは、眉の薄い部分がある、眉が左右対象ではない、眉の手入れが苦手という方におすすめです。手法は3種類あり、毛並みを1本1本描く技法、機械彫りでパウダーのような仕上がりの技法、その2つをかけ合わせた技法があり、デザインの希望によって料金が3段階で料金が設定されています。

眉の黄金比、顔全体の統一感、ヒゲやヘアスタイルとのバランス、肌質と色素の相性、普段のケア方法などを元にデザインを提案してくれます。無料カウンセリングでは痛みに関する不安や、ダウンタイムについて聞くことができ、デザインを相談することができます。カウンセリングはオンラインですることも可能です。

インスタグラムで症例やデザインを見ることができるので、なりたいイメージがつきやすいのも嬉しいポイントです。

特徴とおすすめポイント

  • 完全予約制で待ち時間がない
  • プライベートな空間で、周りを気にせず施術を受けられる

料金プラン

部位 メニュー 回数 料金(税込)
natural brow 2回 49,800円
dazzy brow 2回 69,800円
powder brow 2回 69,800円
指名料 ロイヤル:11,000円 / マスター:22,000円 / プレミアム:33,000円

出典:DAZZY CLINIC新宿本院公式サイト

クリニック情報

店舗名

デイジークリニック 新宿本院

診療時間

10:00~19:00(定休日:年末年始)

診療科目

アートメイク、美容皮膚科

施術箇所(アートメイク)

予約方法

電話、WEB

オンライン診療

アクセス

〒160‐0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目6-2 第112東京ビル 8階
新宿駅徒歩3分

お問い合わせ先

03-6277-0045

出典:デイジークリニック新宿本院

公式サイトで詳細を見る

メディカルブロー

メディカルブローは、メンズにも対応しているアートメイク専門クリニックで、都内をはじめ横浜や名古屋、大阪、福岡などに店舗を展開しています。
メンズの眉アートメイクに関しては、黄金比や顔の骨格などに合わせて男性的な印象の直線的なデザインから中性的な印象を与える曲線的なデザインまで、幅広く対応してもらえます。

例えばナチュラルな眉デザインの場合は、自眉を活かしながら形を整えます。また、直線的かつ太めのスタンダードは男性的な印象を与え、反対にクールパターンのデザインは、細めで曲線的なデザインを盛り込んでおり、シャープで中性的なイメージに近い仕上がりです。

施術に関しては、通常よりもさらに細いニードルを用いた手彫りによる6Dストロークを採用しており、より自然な毛並み感を表現できるため、綺麗な仕上がりが期待できます。

特徴とおすすめポイント

  • 6Dストローク技術でより繊細なデザインが可能
  • メンズの眉デザインに対応
  • 年間症例数60,000以上と実績豊富

料金プラン

部位 コース メニュー 料金(税込)
アーティストコース
2回セット 90,000円
追加施術(1回) 40,000円
追加部分施術(1回) 25,000円
マスターコース
2回セット 110,000円
追加施術(1回) 50,000円
追加部分施術(1回) 30,000円
グランドマスターコース
2回セット 150,000円
追加施術(1回) 70,000円
追加部分施術(1回) 50,000円
指名料
アーティスト        :5,000円
ロイヤルアーティスト    :8,000円
マスター          :10,000円
マスタートレイナー     :15,000円
グランドマスター      :20,000円
グランドマスタートレイナー :25,000円

出典:メディカルブロー公式サイト

クリニック情報

店舗名

メディカルブロー表参道院

診療時間

月・火・木・金・土・日・祝 10:00 ~ 19:00
水 休診

診療科目

美容皮膚科・美容外科

施術箇所(アートメイク)

眉、ヘアライン、アイライン、リップ、ホクロ

予約方法

電話、WEB

オンライン診療

不可

アクセス

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-19 表参道山田ビル1F/2F

東京メトロ表参道駅A1出口より徒歩3分

お問い合わせ先

0570-078-889

出典:メディカルブロー表参道院

公式サイトで詳細を見る

湘南美容クリニック

湘南美容AGAクリニック

引用:湘南AGAクリニック公式サイト

湘南美容クリニックの湘南AGAクリニック 新宿本院をはじめとした一部クリニックでは、メンズアートメイクを行っています。また湘南AGAクリニック 新宿本院では、Skin52 傷跡アートメイクという傷跡や肉割れをカバーするためのアートメイクのメニューも用意されています。

施術費用は、施術者の技量を示すランク「アーティスト」、「トップアーティスト」、「トップトレーナー」の順に上がっていきます。しかし、アーティストランクの施術費用は他のクリニックと比較して抑え気味に設定されているので、手頃な費用で施術が受けられるのがうれしいポイントです。

施術メニューの中でも大きな特徴と言えるのは、植毛との組み合わせです。アートメイクによってヘアラインや眉をカバーすることで、植毛の本数を抑えることができるだけでなく、自然な毛並み感や立体感を保つこともできます。そのため、植毛を検討しているものの、その費用に悩んでいる方にとってはメリットのある施術内容と言えます。

さらに、施術は手彫りで1本ずつ丁寧に描く方法を採用しているので、自毛のような仕上がりを目指すことが可能です。

特徴とおすすめポイント

  • 植毛とアートメイクの組み合わせに対応
  • 1本1本自然な毛並み感を表現
  • 他院よりも抑え気味の施術費用

料金プラン

メニュー コース 回数 料金(税込)
アーティスト 1回 34,650円
トップアーティスト 1回 49,500円
トップトレーナー 1回 59,400円
 
生え際
 
アーティスト 1回 42,350円
トップアーティスト 1回 60,500円
トップトレーナー 1回 72,600円
 
頭皮(〜100㎠)
 
アーティスト 1回 59,675円
トップアーティスト 1回 85,250円
トップトレーナー 1回 102,300円
オプション
麻酔クリーム:3,300円
※眉アートメイクに麻酔クリームは必要になります。
金属アレルギーテスト:3,300円

※湘南AGAクリニック名古屋院では、ヘアライン(生え際、頭皮)は対応しておりません。

出典:湘南AGAクリニック公式サイト

クリニック情報

店舗名

湘南AGAクリニック 新宿本院

診療時間

10:00 ~ 19:00(年中無休)

診療科目

アートメイク、AGA

施術箇所(アートメイク)

眉、アイライン上、リップ、ヘアライン、頭皮、ホクロ

予約方法

電話、WEB、LINE

オンライン診療

不可

アクセス

〒160-0023

東京都新宿区西新宿6丁目3番1号 新宿アイランドウイング7階

東京メトロ丸の内線西新宿駅直結

お問い合わせ先

0120-548-911

出典:湘南AGAクリニック 新宿本院

公式サイトで詳細を見る

エルムクリニック

エルムクリニックの表参道院では、メンズの眉とリップ、アイライン上も施術を行っています。また眉のデザインは希望に合わせて選べるので、特に眉の仕上がりを重視している方は検討しやすいと言えるでしょう。

眉アートメイクの施術方法は、「パウダーブロー」「毛並み」「毛並み+パウダーブロー」の3種類から選択できます。パウダーブローは、メイクしたような鮮やかではっきりとした色味と形が特徴です。毛並みの場合は、1本ずつ毛を描く方式のため、自眉に馴染みやすいデザインでもあります。

毛並み+パウダーブローは上記2つの方式を組み合わせた施術で、自然な毛並み感に加えて立体感や鮮やかさも加わっています。

エルムクリニックの眉デザインは、主に4種類をベースにしています。ナチュラル眉は、自眉のような自然な毛並み感で仕上げてもらうことができ、ストレート眉は自眉を活かしながら、直線的で凛々しい印象を与えたい方におすすめのデザインです。

また、曲線的なデザインが特徴的なアーチ眉は、特にはつらつとした印象を与えたい方や営業職など人と会う仕事をしている方に向いており、クール眉は他のデザインと比較して細く、シャープな印象を与えたい方や、スポーティで爽やかさを演出したい方などに検討しやすいデザインと言えるでしょう。

特徴とおすすめポイント

  • 様々なデザインの眉に対応
  • 初回カウンセリングが無料
  • 割引料金で施術を受けられるモニター制度あり

料金プラン

メニュー 回数 料金(税込)
眉 毛並み 1回 60,000円
2回目以降1回 50,000円
眉 パウダーブロウ
1回 60,000円
2回目以降1回 50,000円
眉 毛並み + パウダーブロウ
1回 60,000円
2回目以降1回 50,000円

※表面麻酔料を含めた料金です。
※施術者指名の場合は別途毎回施術料が必要です。

出典:エルムクリニック

クリニック情報

店舗名

エルムクリニック 麻布院

診療時間

10:00〜19:00(月木金 )
9:30〜18:30(土日祝)
火・水曜日休診

診療科目

アートメイク

施術箇所(アートメイク)

眉、リップ、アイライン、ほくろ

予約方法

電話、WEB

オンライン診療

不可

アクセス

〒106-0045

東京都港区麻布十番1丁目9-7 麻布KFビル4F

麻布十番駅から徒歩1分

お問い合わせ先

03-6847-4171

出典:エルムクリニック 麻布院

公式サイトで詳細を見る

アートメイク治療の基本の流れ

STEP1

問い合わせ

STEP2

カウンセリング

STEP3

デザイン決め

STEP4

施術

STEP5

次回の予約

STEP6

アフターケア
治療継続

※アートメイクは医療行為となります。
※施術前には麻酔の投与があります。
※2回目の手術の場合は1~3ヶ月以内に受けることが推奨されています。
※施術後は部位により腫れや赤みが出る場合がございますので、アフターケアや注意事項を守っていただくようにお願いします。

まとめ

東京及び周辺エリアには、メンズアートメイクにも対応したクリニックが複数あり、施術方法や費用だけでなく、技術やサービスなどから選ぶこともできます。

またアートメイクといっても眉に限らず、唇やヘアラインへの施術が可能な場合があるため、最近、髪のボリューム不足や生え際が気になってきた方、身だしなみの負担を軽くしたい方などは、検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました