※本サイトの記事にはPR情報が含まれます。

【医師監修】メンズ美容ケアで必要なことまとめ!おしゃれな男性になるためのポイントを徹底解説

【医師監修】メンズ美容ケアで必要なことまとめ!おしゃれな男性になるためのポイントを徹底解説

  • ・当記事は記事作成時点での情報を基に掲載しております。
    キャンペーン及び料金内容は変更や終了する可能性が有りますので、最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください。
  • ・掲載のサロンやクリニックについて、選定については編集部による調査により編集部独自の視点で執筆しております。
  • ・記事記載の効果効能や痛みには個人差があり保証するものではありません。
近年スキンケアをはじめとした美容ケアを行っている男性が増えてきています。スキンケア以外に、ヘアスタイルやホワイトニング、眉毛・ヒゲの処理、服装などは男性が美容ケアするにあたって注目すべきポイントです。本記事ではメンズの美容ケアに必要なこと、おしゃれな男性になるポイントを解説します。
この記事の監修者
大井美恵子先生

女医によるファミリークリニック
院長 大井美恵子

URL:https://www.familyclinic-hiroshima.com/

■診療科:小児科・内科・皮膚科・アレルギー科

■所属学会
日本小児科学会、日本周産期新生児医学会、日本小児神経学会
日本リウマチ学会、抗加齢医学会、広島県小児科医会
高濃度ビタミンC点滴療法学会日本アレルギー学会
日本小児皮膚科学会、日本小児科医会
赤ちゃん成育ネットワーク、点滴療法研究会

■経歴
広島大学附属幼小中高、金沢医科大学卒業
土谷総合病院にて初期研修、広島市民病院小児科勤務を経て姉妹で女医によるファミリークリニックを開業。
小児科内科皮膚科アレルギー科の診察を行う。

テレビ朝日、羽鳥慎一のモーニングショーやフジテレビ Live NEWS イット!などに出演、ラジオ、テレビ、WEBなど幅広く医療情報を提供している。

この記事でわかること!

メンズも美容ケアが必要?

女性の多くの方は日頃から行っている美容ケアですが、男性の中にはこれまで美容ケアをしてこなかった方も多いのではないでしょうか。昨今の美容意識の高まりから、今後ますます男性の美容ケアが求められると予想されます。
最近では男性専門のエステサロンが増えるなど、社会的にも男性のスキンケア・美容ケアにも注目が集まっています。
男性が美容ケアを行うことに対して好印象を持つ女性も増えてきていると言われ、20〜30代の若い世代を中心に、「美容ケアは男性も行っているもの」という考え方が徐々に浸透してきました。
今では男性もスキンケアなどの身だしなみを整えるケアを行って清潔感を持つことが求められます。男性の肌を見る女性も多いとされ、男性が意識している以上に肌をチェックされているかもしれません。ビジネスシーンでも手入れの有無によって印象が左右されることもあります。今までスキンケアをしたことがないこなかった男性は注意が必要です。
メンズ美容をはじめることによって周りからの印象が良くなるほか、自分の気持ちも明るくなったり自信につながったりします。
これまで美容や身だしなみに気を遣ってこなかった男性も、今からメンズ美容をはじめてみましょう。

メンズ美容ステップ①始めるならまずはスキンケアから

メンズ美容を何からはじめたらいいかわからないという方は、まずはスキンケアから行いましょう。主なスキンケアには以下の4つがあります。

  • 洗顔は優しく丁寧に
  • 洗顔後は化粧水・乳液ですぐ保湿
  • 週に一度、スペシャルケアでパックを
  • 日焼け止めも忘れず

それぞれのスキンケアについて詳しく解説します。

洗顔は優しく丁寧に

メンズスキンケアの1つ目が洗顔です。顔に付着している汚れや余分な皮脂を洗い流すことで、ニキビやべたつきなどの肌トラブルを防げ、清潔感を出すことができます。
洗顔時は優しく丁寧に行うことが大切です。
身体を洗う感覚で力強くゴシゴシ洗うと肌に負担がかかり、皮膚のバリア機能まで失ってしまいます。皮脂には、外部の刺激や乾燥から皮膚を守る役割があるので、力を入れずに優しく洗いましょう。洗顔料を泡立て、手のひらではなく泡が肌をすべるようにするのがコツです。

洗顔をする際のポイント

洗顔をする際のポイントは以下の3つです。

  • 洗顔料はしっかり泡立てる
  • すすぎ残しに気をつける
  • 洗顔は朝と夜の2回

洗顔料はしっかり泡立てることが大切です。泡立てていると泡がクッションとなり肌への負担を減らせるだけでなく、泡立っている方がより肌に密着しやすく、キメ細かい泡が毛穴に入り込んで汚れを落とせます。
鼻とおでこは「Tゾーン」と呼ばれ、皮脂が残りやすい場所なのでしっかり洗い流しましょう。すすぎ残しがあると肌トラブルにつながるので、洗顔料が残らないようにすすぐのがポイントです。
また、1日の洗顔回数が多いと皮脂の落としすぎにつながり、肌の乾燥・肌トラブルを引き起こしやすくなります。肌への負担を抑えるために1日の洗顔回数は朝と夜の計2回にし、朝はぬるま湯のみ、夜に洗顔料を使って顔を洗うのがおすすめです。
人によって肌質が異なるため、肌の乾燥具合、脂分の分泌状態によって調整してください。

洗顔後は化粧水・乳液ですぐ保湿!

メンズスキンケアの2つ目が、洗顔後の保湿です。男性の肌は一般的に脂分が多く、水分が少ないとされています。べたつきが気になっても、しっかりと保湿し、肌にきちんと水分を届ける必要があります。
洗顔後の肌は乾燥しやすい状態なので、放置するとニキビ・シワ・シミなどの肌トラブルにつながりやすいでしょう。特に乾燥肌の方は、洗顔後に念入りに保湿しましょう。
脂性肌(オイリー肌)の方も、保湿ケアを行うことで顔のベタつきを防ぐことができます。保湿を怠り、乾燥してしまう時間があると余計に脂が分泌され、脂性肌が悪化する可能性があるためです。次に説明するように、化粧水・乳液などを適切に選んで調整しましょう。
洗顔後に使用する保湿アイテムは、化粧水と乳液の2つです。

化粧水・乳液の使い方

乾燥が気になる方は保湿を重視したスキンケア商品を、べたつきが気になる方は油分の少ないさっぱりとしたスキンケア商品を利用してください。
洗顔後の化粧水と乳液の使い方は、次の通りです。

  1. 洗顔する
  2. 化粧水を適量手に取る
  3. 少し馴染ませて顔全体に塗布する
  4. 乳液を500円玉ほど手に取る
  5. 少し馴染ませて顔全体に塗布する

洗顔後はできる限りすぐに化粧水を使用しましょう。化粧水を一度に多く使う必要はありませんが、ケチらずに適量を手に取るのがポイントです。
化粧水を顔全体に馴染ませたら、次に乳液を500円玉ほど手に取ります。化粧水と同様、乳液を手のひらで少し馴染ませて顔全体に塗布します。
化粧水だけで済ませる方もいるかもしれませんが、化粧水はすぐに蒸発し、一時的にしか保湿できないので注意が必要です。必ず乳液も使用し、肌に潤いを閉じ込めましょう。

週に一度、スペシャルケアでパックを

1週間に一度はスペシャルケアとして、フェイスパックを使用するとよいでしょう。フェイスパックは美容成分や保湿成分を多く含んでおり、肌に密着して成分を浸透させることが可能です。そのため、化粧水や乳液よりも高い美容効果・保湿効果が期待できます。
週に一度のほか、秋・冬などの乾燥しやすい季節で、普段の美容ケアでは物足りないと感じた時にもパックが活躍します。
フェイスパックにはさまざまな種類があるので数種類試して、含まれている美容成分や好みの香りなどでお気に入りを探してみてください。

日焼け止めも忘れずに

スキンケアをするにあたって、日焼け止めも忘れてはいけません。男性であれば、健康的に日焼けした小麦色の肌にしたいという方も多いかと思います。しかし、紫外線を浴びると将来的にシミ・シワ・そばかすにつながります。
数年後に後悔しないように、適度に紫外線を防止することが大切です。
日焼け止めにはさまざまなテクスチャーがあります。クリームタイプやミルクタイプ、ジェルタイプのほか、サラッとしたタイプやスプレータイプなどさまざまです。
日焼け止めは日常的に使用することが重要なため、自分が使いやすいと感じるものを見つけて紫外線対策しましょう。

メンズ美容ステップ②ヘアスタイルで清潔感を出そう

メンズ美容の2つ目のステップが、ヘアスタイルです。髪型はその人の印象を大きく左右する要素のひとつです。
髪型を綺麗に整えることで、清潔感のあるイメージを与えることができます。常に流行に合わせる必要はなく、自分に合うヘアスタイルにすることが大切です。
自分に似合うヘアスタイルがわからないという方は、以下2種類の髪型を試してみましょう。

  • センターパート
  • マッシュスタイル

センターパートとマッシュスタイルは、多くの男性に似合いやすいヘアスタイルです。それぞれ詳しく紹介します。

センターパート

センターパートは前髪を真ん中で分けて流し、おでこを出すヘアスタイルです。大人っぽい雰囲気を出せるだけでなく、清潔感もあり若い男性に人気があります。
ヘアセットにコツがいるため、慣れていない方だとうまくセットできないかもしれませんが、かっこよくスタイリッシュな髪型なので慣れるまで何度も試しましょう。
また、美容師さんにヘアセットのコツを聞くと教えてもらえるので、セットの仕方がわからない方は美容室で髪の毛をカットした際に相談してみるとよいでしょう。
センターパートで髪の毛を左右に流すためには前髪の長さが必要なので、前髪が短い方は適度に伸ばしてみてください。

マッシュスタイル

マッシュスタイルは、丸みを帯びてマッシュルームのようなシルエットのヘアスタイルです。多くの男性に似合う髪型のひとつで、襟足は短く刈り上げ、前髪に重みを持たせることが特徴です。
マッシュスタイルにはさまざまなスタイルがあり、髪色やパーマなどで幅広くアレンジすることができます。ヘアセットしなくても、おしゃれな雰囲気を出せます。
フォーマルな場所でも違和感がないので、学生だけでなく社会人にもマッシュスタイルはおすすめです。
また、髪型を整えると見た目がかっこよくなるだけでなく、自然と自信が持てるようになります。これまで髪型に気を遣っていなかった方は、ぜひセンターパートやマッシュスタイルを試してみてください。

メンズ美容ステップ③ホワイトニング・口臭ケア

メンズ美容の3つ目のステップが、ホワイトニングと口臭ケアです。マスクをつけている時と外した時に顔の印象が異なるように、口元は周りからの印象に大きく影響します。歯が汚れていたり、口臭がきつかったりするとマイナスなイメージを与えてしまいます。
逆に歯が白くて口臭もなければ清潔感が増し、周りにプラスなイメージを与えることができるので、口元のケアをしっかり行いましょう。
以下では、ホワイトニングと口臭ケアのやり方について詳しく紹介します。

ホワイトニングのやり方、選び方

ホワイトニングは歯科医院を利用するのが安心です。
歯科医院で受けられるオフィスホワイトニングは、施術を受けた日に白さを実感することができます。歯科医院では自宅で行うホームホワイトニングのプランもあります。ホームホワイトニングはすぐに白さを実感しにくいですが、自分のペースでできるとともに白さを長続きさせられるのが特徴です。
また、歯科医院のホームホワイトニングは市販品と比べて薬剤の濃度が高いので、市販品より白い歯を目指すことができます。
歯科医院での施術が面倒な方や費用を抑えたいという方は、市販のホワイトニングを利用するのも選択肢のひとつです。
ホームホワイトニングは、専用のマウスピースに薬剤(ジェル)をつけ装着することで歯を白くできます。濃度の高いものは歯が白くなりやすいですが、しみやすいので知覚過敏が心配な方は濃度が低いものを選びましょう。

マウスウォッシュ・舌ブラシも使おう

マウスウォッシュや舌ブラシも使って口臭ケアを行いましょう。
マウスウォッシュ(洗口液)は口の中を殺菌してくれる製品で、口臭を予防することができます。特に、時間がなくていつもより丁寧に歯磨きできない時は、マウスウォッシュを併用してください。
また、舌ブラシを使用してもよいでしょう。しっかり歯磨きをしていても、舌のお手入れはあまりしていないという方は多いかと思います。
舌には食べかすや細菌が多く付着しており、口臭がきつくなる原因になります。特に舌に白っぽい汚れがある方は、「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる苔状の汚れが付着している状態です。
なお、普通の歯ブラシを舌に使うと舌を傷つけることになるので、専用のブラシを使用しましょう。

 

メンズ美容ステップ④眉毛の形を整えよう

メンズ美容の4つ目のステップが眉毛です。顔の印象の8〜9割は眉毛で決まると言われています。眉毛を整えることで顔の印象を大きく変えることができ、清潔感が出たり顔が明るく見えたりします。
眉毛の形を整える手順は次の通りです。

  1. むだ毛の処理
  2. アイブロウで足りない部分を追加

順を追って解説します。

むだ毛の処理

まずは眉間や眉尻のむだな眉毛を処理します。シェーバーを使用して剃った後、細かい部分のみ毛抜きで処理すると、肌への負担も最小限にできます。眉毛のむだ毛を処理するだけで、垢抜けた印象になる方も多いでしょう。
眉毛のむだ毛部分を処理する際は、必要な部分まで剃らないように注意が必要です。シェーバーを使用する前後は保湿も忘れないようにしましょう。
しかし、眉毛を綺麗に整えるにはコツが必要で初心者には難しいです。
眉毛を整えるのが苦手な方は眉毛サロンや美容院・理容室などで整えてもらうのもよいでしょう。一度サロンで眉毛を綺麗にしたら、あとは日々維持するだけなので簡単に整えられるようになります。

アイブロウで足りない部分を追加

眉毛が足りない部分、または剃りすぎた部分があれば眉を書き足す化粧品「アイブロウ」を使用しましょう。眉毛を書き足してブラシでぼかして整えれば、キリッとした印象を作ることができます。
アイブロウにはリキッドタイプやパウダータイプなどさまざまな種類がありますが、化粧をしたことがない男性であれば、ペンシルタイプが使いやすいです。
また、今は男性向けのアイブロウも販売されているので、ドラッグストアなどで探してみてください。

メンズ美容ステップ⑤清潔感を出すならヒゲ脱毛も

メンズ美容の5つ目のステップがヒゲ脱毛です。男らしい印象を与えられるヒゲですが、ヒゲが生えていると不潔な印象を与えることも少なくありません。
人と接する機会の多い営業職をはじめ、サラリーマンには毎朝髭を剃っている方も多いかと思います。
ヒゲは処理に手間と時間がかかるほか、生えているとマイナスな印象を与える可能性があることから、ヒゲをなくしたいと考える男性も多いといわれています。最近はヒゲ脱毛を受けられる男性専門の脱毛サロンやクリニックも多いです。
ヒゲの処理方法はヒゲ脱毛のほかにカミソリによる髭剃りやシェーバーで整える方法もありますが、自己処理は肌トラブルを引き起こすこともあります。毎朝処理する手間を省き、肌トラブルのリスクを抑えるためにもヒゲ脱毛を検討して損はないでしょう。
以下では、髭剃りのリスクとヒゲ脱毛のメリットについて詳しく解説します。

「光脱毛」「レーザー脱毛」「電気脱毛」の施術を受けることで「熱傷(やけど)」や「肌トラブルのリスク」が発生する場合がございます。

高いエネルギーのレーザーを肌に照射するレーザー脱毛では、火傷を起こす可能性やそれぞれの脱毛を受けることで赤み、赤い腫れ、ヒリヒリ感などの皮膚トラブルが発生するリスクがございます。また医療脱毛にて永久脱毛を行った場合には毛が生えにくくなるため生やしたくなった際に思うように毛を生やすことが難しくなります。そのため、じっくりと考えた上で脱毛箇所や脱毛の種類を検討ください。

髭脱毛の際にはレーザー照射直後に、照射前に比べて髭が濃くなる状態が発生する場合があり、人によって毛質や肌質が異なるので、焦らず髭が抜け落ちるのを待ちましょう。毛をピンセットなどで抜いてしまうと肌トラブルや埋没毛の原因になる恐れがあるので注意が必要です。肌質が合わず蕁麻疹を発症してしまうケースもあり肌のパッチテスト等も事前に行うことをお勧めいたします。事前カウンセリングや施術前にこのようなリスクの事前説明がない医療機関、脱毛サロンは要注意です!

※最後に施術ではなく脱毛施術の契約や勧誘に関してトラブルが多く起こっているようです。サロンだけでなくクリニックも法の改正により一部の美容医療サービスにおいては一定条件を満たせばクーリングオフが適応されるケースがございます。全ての美容医療サービスの施術でクーリング・オフや中途解約ができるわけではありませんが困った際には早めに消費生活センター等に相談しましょう。

出典:国民生活センター

髭剃りを使い続けると起きるトラブル

髭剃りを使い続けると肌のバリア機能が低下する恐れがあります。
特にカミソリは肌に直接刃が触れることで角質層を傷つけてしまうため、バリア機能の低下につながりやすいです。バリア機能が低下して肌が乾燥しやすくなると、やがてニキビやシミ、色素沈着などの肌トラブルを引き起こす可能性があります。美肌を目指す場合はカミソリの使用を控えた方がよいでしょう。
朝にヒゲを剃っても夕方には少し生えてくるという方や、剃った後に口周りが青っぽく見えるという方も少なくありません。予定に合わせて何度も剃ることがあれば、そのぶん肌も痛んでしまいます。

ヒゲ脱毛をする効果・メリットは?

ヒゲ脱毛とはレーザーや光を照射して発毛組織を破壊し、毛が生えるのを抑制する仕組みです。施術を繰り返すことで徐々にヒゲが薄くなっていき、脱毛完了後は一定期間ヒゲが生えてこなくなったり、ヒゲの量が少なくなったりします。
特に脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛であれば、永久脱毛の効果が期待できます。
また、ヒゲ脱毛をするメリットは主に以下の5つです。

  • 清潔感が出る
  • 時間の節約になる
  • ヒゲを剃る面倒がなくなる
  • 肌トラブルの心配がなくなる
  • 自信が持てる

ヒゲ脱毛で口元のヒゲがなくなれば清潔感が出てきます。髭剃りで青ヒゲができる方でも、ヒゲ脱毛をすれば根元から毛が抜けることで青ヒゲがなくなります。
ヒゲを剃る必要もなくなるので朝にヒゲを剃る面倒がなくなり、時間の節約になるのもメリットです。肌トラブルの心配がなくなり、肌が綺麗になるので自信が持てるようにもなるでしょう。

永久脱毛の定義は、日本の厚生労働省にあたるFDA(アメリカ食品医薬品局) によると、『一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること』とされています。 また、AEA(米国電気脱毛協会)によると『最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める。』とされています。

1.Permanent hair removal ・・・ 永久的な毛の除去(≒永久脱毛)
2.Permanent hair reduction ・・・ 永久的な毛の減少(≒永久減毛)

永久的に毛を取り除きその部位の毛を減らす行為について、Permanent hair removal(永久的な毛の除去≒永久脱毛)という言葉と、Permanent hair reduction(永久的な毛の減少≒永久減毛)という2つの表現が使用されるようになっていきました。
日本の医療機関ではプラスイメージを取り込めるという点を好感し、「電気脱毛」を施す場合も「レーザー脱毛」を施す場合も、広く「永久脱毛」という言葉が使用され続けています。
※FDA:米国の政府機関で「保健・福祉省」に属します。※AEA:1958年に設立されたアメリカ最大の電気脱毛士団体。

  引用:日本スキン・エステティック協会 出典:A.E.A.(American Electrology Association/米国電気脱毛協会)

メンズ美容ステップ⑥服装選びも重要!

メンズ美容の6つ目のステップが服装選びです。
ヘアスタイルや肌が整っていても、シワシワの服を着ていたり似合っていなかったりすれば周りにマイナスな印象を与えることになります。特に、服のシワや汚れは清潔感を失う原因になるので注意が必要です。
服にこだわりがない方はシンプルで無難なものを選ぶのがおすすめです。以下では、服装に関する身だしなみの整え方を解説します。

服の汚れ・シワは落とす

服の汚れやシワはしっかり落としましょう。
特に男性は汗をかきやすいので、こまめに洗濯をしていても首元・袖・脇の部分が黄ばみやすいです。定期的に漂白したりクリーニングに出したりして、通常の洗濯では落ちにくい着色汚れも落としましょう。
また、シワのついた服は使用前にアイロンをかけることも大切です。
アイロンをかける時間がない時は、服を干す前に軽くシワを伸ばしておくと乾いた時にできるシワを減らすことができます。ハンガーにかけたまま使用できるタイプのスチームアイロンを活用してもよいでしょう。

メンズファッションを研究しよう

メンズファッションを研究することも大切です。これまでファッション誌を読んでいなかった方は一度手に取ってみましょう。
メンズファッション誌では流行ファッションやトレンドのカラーだけでなく、時計やアクセサリーなどの装飾品も知ることができます。好印象を与えられるファッションを学べるので、メンズファッション誌で研究しましょう。
最近ではInstagramやYouTubeで流行のファッションや垢抜けを提案しているインフルエンサーも増えています。手軽に情報を得ることができますので、SNSを活用して研究してみるのもおすすめです。

自分にマッチする服の選び方

自分にマッチする服の選び方は、体型に合わせてサイズを選ぶことです。サイズが小すぎる・大きすぎる服を着ているとダサく見えてしまう可能性が高いです。
近年、メンズファッションのカジュアルなスタイルとしてオーバーサイズの服装が流行していますが、オーバーサイズすぎても逆にダサく見えてしまいます。
自分に似合う服・サイズを見つけるために、色々な服を試して何度も鏡をチェックしましょう。
また、服の色は白・黒・グレーなどシンプルなものが無難です。派手な色や柄物を着こなすことは難しいので、こだわりがなければシンプルな柄・色の服を選びましょう。

適度な筋トレもおすすめ

見た目の印象を意識する上で、筋トレもおすすめです。筋肉質な体は男性らしさがあるだけでなく、健康的にも見えるので男性・女性どちらからも好印象を持たれやすいです。見た目が変われば自信が持てるようにもなります。
さらに、筋トレはストレス解消や睡眠の質の向上につながるなど、見た目以外にも幅広いメリットがあります。
筋トレ初心者であれば、まずは自宅でできることからはじめてみて継続することが大切です。

 

ヒゲのお手入れはサロン・クリニックでの脱毛がおすすめ

男性の顔の中でも、周りからの第一印象に影響しやすいのが肌・眉毛・歯・ヒゲです。特にヒゲが生えていると不潔な印象を与えやすいので、日々のお手入れが大切です。先述の通り髭剃りは手間・時間がかかる上に、肌トラブルの原因にもなるのでヒゲ脱毛をおすすめします。
ヒゲ脱毛には大きく2種類あります。「光脱毛」が受けられる脱毛サロンと「レーザー脱毛」が受けられる脱毛クリニックです。
脱毛クリニックは永久脱毛を目指せるので、今後ヒゲを生やしたくない方に適しています。ヒゲの量を調整したいだけならサロン脱毛でもよいでしょう。ご自身の目的に合わせて活用してみてください。

ヒゲ脱毛におすすめのクリニックを紹介しますので、美容に磨きをかけたい方は参考にしてください。

自由診療治療につきましては健康保険などの公的医療保険が全く使えないため、治療費が高くなります。
また一部の自由診療については医療費控除の対象となる診療もございますが医療脱毛においては美容目的の要素が強いため医療費控除の対象外になります。

参考:確定申告の基礎知識(freee医療費控除ヘルプ)より

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックブランドロゴ

引用:湘南美容クリニック公式サイト

湘南美容クリニックは全国展開しているクリニックで名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

湘南美容クリニックは契約時の院とは別の院でも施術を受けることができますので、転居があった際でもご利用できます。初回時のみ契約時の院での施術が必要です。いつもと違う院で施術をご希望の場合は、その院で脱毛施術を受けることができるか事前に確認するようにしましょう。

湘南美容クリニックで受けることができるヒゲを含む脱毛プランの料金をまとめていますので確認してください。

◆ヒゲを含む料金プラン

コース照射部位回数料金(税込)
ヒゲ
鼻下・アゴ・アゴ下
1回5,700円
3回11,400円
6回16,800円
もみあげ周囲・頬
1回6,500円
3回12,900円
6回19,800円
全身
VIO除く
1回60,900円
3回181,290円
6回354,440円

※料金は一括払いの料金となります。詳細は公式サイトをご確認ください。

◆クリニック情報
クリニック名湘南美容クリニック
脱毛方式熱破壊式・蓄熱式
麻酔料金麻酔クリーム:2,000円/1本
笑気麻酔:2,200円/1部位
営業時間9:00~18:00 ※院によって営業時間は異なります。
店舗数140院(2023年9月時点)

出典:湘南美容クリニック公式サイト

公式サイトで詳細を見る

メンズエミナル

メンズエミナルブランドロゴ

引用:メンズエミナル公式サイト

メンズエミナルは男性専門のクリニックになります。医療脱毛を施術を受けるのに視線が気になる方でもお気軽に受けることができます。

医療脱毛は痛みを感じやすいですが、エミナルクリニックでは麻酔がヒゲ・ワキ・VIOのみですが無料で提供されます。麻酔にはお金がかかるクリニックもありますので、無料で使用できるのは嬉しいポイントです。

ヒゲを含む脱毛プランの料金をまとめていますので確認してください。

◆ヒゲを含む料金プラン

メンズエミナル地域対象プラン情報


メンズエミナルは現在地域対象プラン中につき、料金はこちらよりご確認ください。
※現在記事に表記をしている金額とは別料金で施術のご案内をしていますが、期間明記がないため予告なく上記プランが終了してしまう場合がございます。
※対象地域、対象院は地域対象プランリンク先からご確認ください。地域別で対象メニューと料金が異なりますので、ご注意ください。

コース照射部位回数

ライトプラン料金(税込)

ヒゲ
3部位選択5回38,500円
5部位5回61,800円
6部位5回78,000円
全身全身10部位選択5回189,200円

※料金は一括払いの料金となります。詳細は公式サイトをご確認ください。

出典:メンズエミナルクリニック公式サイト 料金一覧

◆クリニック情報

クリニック名メンズエミナル
脱毛方式熱破壊式
麻酔料金無料 ※ヒゲ・ワキ・VIOのみ麻酔対象
営業時間11:00~21:00 ※院によって営業時間は異なります
店舗数57院(2024年1月時点)

出典:メンズエミナル公式サイト

公式サイトで詳細を見る

脱毛クリニックの基本施術フロー

STEP1

問い合わせ

STEP2

カウンセリング

STEP3

お申し込み

STEP4

施術予約

STEP5

来院 問診

STEP6

施術

※クリニックによりカウンセリング当日に施術可能な場合もございます。詳細につきましては各クリニックへお問い合わせください。

まとめ

女性だけでなく、男性も美容ケアを行う人が増えてきています。これまで美容に興味がなかった方も周りから良い印象を持たれるように、美容ケアに意識しましょう。
美容初心者が注目すべきポイントは、肌・髪型・歯・口臭・眉毛・ヒゲ・服装です。特にヒゲは顔の中でも対象範囲が広く、顔の印象に大きく関わります。青ヒゲや無精髭がないスベスベの肌は清潔感のある印象を持たれます。
ヒゲの自己処理は肌トラブルにつながる可能性があるので、ぜひヒゲ脱毛を試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました