※本サイトの記事にはPR情報が含まれます。

【2024年最新版】おすすめ医療脱毛クリニック12選 選び方や注意点も解説

おすすめ医療脱毛クリニック13選 選び方や注意点も解説

  • ・当記事は記事作成時点での情報を基に掲載しております。
    キャンペーン及び料金内容は変更や終了する可能性が有りますので、最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください。
  • ・掲載のサロンやクリニックについて、選定については編集部による調査により編集部独自の視点で執筆しております。
  • ・記事記載の効果効能や痛みには個人差があり保証するものではありません。
医療脱毛とサロン脱毛では、効果や痛み、料金などに違いがあります。ツルツルを目指すなら、永久脱毛が可能な医療脱毛がおすすめです。本記事では人気の医療脱毛クリニックを紹介しています。医療脱毛のメリット・デメリットやトラブルを防ぐ方法、施術の流れも解説しているのでぜひ参考にしてみてくださいね

「光脱毛」「レーザー脱毛」「電気脱毛」の施術を受けることで「熱傷(やけど)」や「肌トラブルのリスク」が発生する場合がございます。

高いエネルギーのレーザーを肌に照射するレーザー脱毛では、火傷を起こす可能性やそれぞれの脱毛を受けることで赤み、赤い腫れ、ヒリヒリ感などの皮膚トラブルが発生するリスクがございます。また医療脱毛にて永久脱毛を行った場合には毛が生えにくくなるため生やしたくなった際に思うように毛を生やすことが難しくなります。そのため、じっくりと考えた上で脱毛箇所や脱毛の種類を検討ください。

髭脱毛の際にはレーザー照射直後に、照射前に比べて髭が濃くなる状態が発生する場合があり、人によって毛質や肌質が異なるので、焦らず髭が抜け落ちるのを待ちましょう。毛をピンセットなどで抜いてしまうと肌トラブルや埋没毛の原因になる恐れがあるので注意が必要です。肌質が合わず蕁麻疹を発症してしまうケースもあり肌のパッチテスト等も事前に行うことをお勧めいたします。事前カウンセリングや施術前にこのようなリスクの事前説明がない医療機関、脱毛サロンは要注意です!

※最後に施術ではなく脱毛施術の契約や勧誘に関してトラブルが多く起こっているようです。サロンだけでなくクリニックも法の改正により一部の美容医療サービスにおいては一定条件を満たせばクーリングオフが適応されるケースがございます。全ての美容医療サービスの施術でクーリング・オフや中途解約ができるわけではありませんが困った際には早めに消費生活センター等に相談しましょう。

出典:国民生活センター

この記事でわかること!

医療脱毛とサロン脱毛の違いとは?

医療脱毛とサロン脱毛は効果痛み料金などの違いがあります。例えば、医療脱毛は高い脱毛効果が期待できるものの、痛みが強く一回あたりの施術費用も高くなりがちです。サロン脱毛は、毛が生えてくるのを遅らせる程度ですが、痛みが少ないことが特徴です。

以下では、それぞれの違いを詳しく解説します。

脱毛クリニックの基本施術フロー

STEP1

問い合わせ

STEP2

カウンセリング

STEP3

お申し込み

STEP4

施術予約

STEP5

来院 問診

STEP6

施術

※クリニックによりカウンセリング当日に施術可能な場合もございます。詳細につきましては各クリニックへお問い合わせください。

医療脱毛の特徴・料金

医療脱毛の特徴は次の通りです。

施術施設脱毛クリニック
脱毛の種類医療レーザー脱毛
脱毛効果永久脱毛
施術回数5回以上
痛み強い
料金一回あたりの施術費用が高い
料金相場全身(顔・VIO除く):約350,000円
VIO:約140,000円
ヒゲ:約130,000円

医療脱毛は出力の高い医療レーザーを使用して、発毛組織またはバルジ領域を破壊する方法です。医療行為にあたるため、医療機関のクリニックでのみ施術を受けられます。

永久脱毛ができるのが特徴で、毛がほとんどない状態を長期間維持することができます。ただし、「永久脱毛=二度と毛が生えてこない」というものではなく、細く薄い毛は多少生えてくる可能性があるので注意が必要です。

とはいえ、サロンの光脱毛と比べると脱毛効果が高いので、より短い期間でツルツルの状態にすることができ、施術にかかるトータル費用が抑えられることもあります。

自由診療治療につきましては健康保険などの公的医療保険が全く使えないため、治療費が高くなります。
また一部の自由診療については医療費控除の対象となる診療もございますが医療脱毛においては美容目的の要素が強いため医療費控除の対象外になります。

参考:確定申告の基礎知識(freee医療費控除ヘルプ)より

 

サロン脱毛の特徴・料金

サロン脱毛の特徴は次の通りです。

施術施設エステサロン
脱毛の種類光脱毛
脱毛効果抑毛・減毛
施術回数12回以上
痛み医療脱毛より弱い
料金一回あたりの施術費用が安い
料金相場全身(顔・VIO除く):約200,000円
VIO:約100,000円
ヒゲ:約80,000円

サロン脱毛は光脱毛とも呼ばれ、脱毛というよりも毛が生えてくるのを遅らせる・生えにくくするなどの効果が期待できます。そのため永久脱毛のような効果は期待できず、抑毛・減毛の効果に留まります。

痛みは医療脱毛と比べて弱いので、痛みが苦手な方や一時的に毛を減らせれば良いという方にはサロン脱毛がおすすめです。

ただし、サロン脱毛で状態を維持するには何度もサロンに通う必要があります。一回あたりの施術費用は医療脱毛よりも安いですが、回数が多くなると施術費用がトータルで高くなる可能性があるため注意しなければなりません。

おすすめの医療脱毛クリニック12選

医療脱毛が受けられる脱毛クリニックは多くありますが、料金や脱毛機の種類など、医院によって大きく異なります。人気のおすすめ脱毛クリニックを料金や予約の取りやすさなどから判断し、13院厳選しました。

おすすめ医療脱毛クリニック13選

順位おすすめ1おすすめ2おすすめ3おすすめ4
 メンズリゼ公式ブランドバナーメンズエミナルブランドロゴレジーナクリニックオムロゴマーク
クリニックメンズリゼメンズエミナルメンズじぶんクリニックレジーナ
クリニックオム
特徴コース終了後は
半額以下で追加照射
麻酔を含む追加料金なし1回9,900円の
脱毛体験あり
セット契約で割引が適用
ヒゲ脱毛
(3部位)
5回 69,800円5回 38,000円6回 59,400円6回 44,600円
VIO脱毛5回 99,800円5回 78,000円6回 90,000円5回 111,000円
全身脱毛
(ヒゲ・VIO除く)
5回 269,800円5回 206,800円6回 250,000円5回 272,800円
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
 
順位おすすめ5おすすめ6おすすめ7おすすめ8
 メンズリアラクリニックロゴメンズルシア公式
クリニック湘南美容クリニックリアラクリニックメンズルシア
クリニック
イデア美容皮膚科
クリニック
特徴全国100院以上
展開で通いやすい
トラブル時に追加
費用がかからない
3種類の割引あり初回トライアルあり
ヒゲ脱毛
(3部位)
6回 16,800円5回 99,000円5回 43,120円5回 61,160円
VIO脱毛6回 84,0005回 99,000円5回 92,400円5回 158,398円
全身脱毛
(ヒゲ・VIO除く)
6回 293,330円5回 258,000円5回 169,400円5回 262,500円
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

 

順位おすすめ9おすすめ10おすすめ11おすすめ12
 メンズひげ医療脱毛クリニック ゲーテクリニックメンズトイトイクリニックブランドロゴ
クリニックゲーテメンズ
クリニック
Wii MENS CLINICトイトイトイ
クリニック
カレイドクリニック
特徴脱毛後の美肌
にこだわり
スピーディな施術2台同時に照射
してもらえる
返金保証あり
で途中解約OK
ヒゲ脱毛
(3部位)
6回 73,000円99,800円
(3年間打ち放題)
6回 63,140円
VIO脱毛5回 150,000円5回 140,800円6回 108,680円
全身脱毛
(ヒゲ・VIO除く)
5回 298,000円5回 270,000円5回 273,900円6回 360,800円
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
 
 
 

医療脱毛を受けるクリニック選びは料金だけでなく、予約の取りやすさや通いやすさも大切です。クリニックによっては利用者数が多すぎて数ヶ月予約が取れないということもあります。院数の多いクリニック会員数に制限を設けているクリニックは予約が取りやすいと言えるでしょう

クリニックの料金や通いやすさ、特徴などを見て利用する院を選びましょう。以下では、それぞれの脱毛クリニックの特徴などを詳しく紹介します。

 

おすすめ1:メンズリゼ

メンズリゼ公式ブランドバナー

引用:メンズリゼ公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)5回:69,800円(税込)
VIO脱毛 5回:99,800円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:269,800円(税込)
導入レーザー脱毛機メディオスター
ジェントルYAG
ラシャ
脱毛回数5〜8回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間10〜12ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料
麻酔代:クリーム3,300円/1本 笑気ガス3,300円/30分
シェービング代:無料(剃り残し)
営業時間平日14:00~23:00
※院により異なる
院数全国25院
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 学割・ペア割・乗り換え割のキャンペーンの対象になる人
  • コース終了後も納得いくまで脱毛したい人

出典:メンズリゼ公式サイト

メンズリゼは医療脱毛が受けられるメンズ専門の脱毛クリニックです。主な特徴は次の3つです。

  • キャンペーンが充実している
  • コース終了後は半額以下で追加照射できる
  • 脱毛プランが豊富にある

メンズリゼはキャンペーンが充実していることが大きな特徴です。「学割」「乗り換え割」「ペア割」の3つのキャンペーンを実施しています。学割とペア割は組み合わせ可能で、併用すると最大30%OFFで脱毛を受けることが可能です。

5回コースの契約終了後は半額以下で照射を受けることができます。契約回数の照射をしても仕上がりに納得がいかない場合でも、安い料金で脱毛を継続できるのがメリットです。

また、脱毛プランは12種類あり、気になる部分のみ脱毛したいという方にも適しています。学割などキャンペーンの対象となる人にはメンズリゼがおすすめです。

公式サイト

 

おすすめ2:メンズエミナル

メンズエミナルブランドロゴ

引用:メンズエミナル公式サイト

メンズエミナル地域限定プラン情報


メンズエミナルは現在地域限定プラン中につき、料金はこちらよりご確認ください。
※現在記事に表記をしている金額とは別料金で施術のご案内をしていますが、期間明記がないため予告なく上記プランが終了する場合がございます。
※対象地域、対象院は地域限定プランリンク先からご確認ください。地域別で対象メニューと料金が異なりますので、ご注意ください。
※画像内のヒゲ3部位 5回の対象は、鼻下、あご下、あご上の3部位固定になります。

料金【ライトプラン】
ヒゲ脱毛(3部位)5回:38,000円(税込)
VIO脱毛 5回:78,000円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:206,800円(税込)
導入レーザー脱毛機熱破壊式(ダイオードレーザー) ※契約プランにより変動
脱毛回数5〜8回
脱毛頻度1〜3ヶ月に1回
脱毛期間5〜12ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料
麻酔代:ヒゲ・ワキ・VIOのみ無料
営業時間11:00~21:00
※院により異なる
院数全国50院以上
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 全国展開で通いやすさを重視したい人

※表示の料金はすべてライトプランのものです。初回契約後の料金は直接お問い合わせください

出典:メンズエミナル公式サイト

メンズエミナルは、全国展開する「エミナルクリニック」の男性向け脱毛クリニックです。メンズエミナルは全国に50院以上あります。メンズエミナルの特徴は次の2つです。

  • 追加料金が一切発生しない
  • 契約期間内であれば途中解約できる

メンズエミナルは脱毛施術の契約金以外に追加料金が発生しません。初診料・再診療・薬代の他に、キャンセル料・麻酔代も無料です。痛みが不安な方でも安心して脱毛施術を受けられます。

さらに、契約期間内であれば途中解約できます。法令が定める条件に従い、未消化の回数分返金してもらえるので、費用を無駄にすることがありません。

公式サイト

おすすめ3:じぶんクリニック

引用:じぶんクリニック公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)6回:59,400円(税込)
VIO脱毛 6回:90,000円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)6回:250,000円(税込)
導入レーザー脱毛機ソプラノチタニウム
脱毛回数8〜10回
脱毛頻度1〜3ヶ月に1回
脱毛期間18〜24ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料(連絡必須)
麻酔代:顔・VIOのみクリーム無料
シェービング代:無料(襟足、背中、腰、ヒップ、Oライン)
営業時間11:00~20:00
※院により異なる
院数全国19院
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 初めての脱毛で慎重に選びたい人

出典:じぶんクリニック公式サイト

じぶんクリニックは2021年冬にスタートしたばかりで、全国に19院展開している脱毛クリニックです。主な特徴は次の3つです。

  • 料金が良心的
  • 剃り残しのシェービングは無料
  • 初回1回9,900円のヒゲ脱毛体験あり

じぶんクリニックは他の脱毛クリニックと比べると脱毛料金が良心的です。ヒゲ(3部位)脱毛であれば、6回を59,400円で受けられます。

背面のシェービングが無料で、多少の剃り残しであれば対応してもらえるので、剃り残しがあった時に追加費用が発生する心配がありません。また、初回なら1回9,900円の脱毛体験を受けられるのもじぶんクリニックの特徴です。初めての脱毛で慎重に脱毛クリニックを選びたい方におすすめです。

公式サイト

おすすめ4:レジーナクリニック オム

レジーナクリニックオムロゴマーク

引用:レジーナクリニックオム(REGINA CLINIC HOMME)公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)6回:44,600円(税込)
VIO脱毛 5回:111,000円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:272,800円(税込)
導入レーザー脱毛機ジェントルヤグプロ
メディオスターモノリス
脱毛回数6〜8回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間10〜24ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料(予約日の2営業日前20時まで)
麻酔代:無料
シェービング代:無料(自分では届かない範囲)
営業時間平日12:00~21:00、土日11:00~20:00
※院により異なる
院数全国6院
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 痛みが苦手な人
  • 納得いくまでヒゲ脱毛したい人

出典:レジーナクリニックオム(REGINA CLINIC HOMME)公式サイト

レジーナクリニックオムは、全国展開する「レジーナクリニック」の男性向け脱毛クリニックです。レジーナクリニックオムの主な特徴は次の2つです。

  • 2種類の医療レーザー脱毛機を使い分ける
  • 施術時の痛みが抑えられている

熱破壊式蓄熱式の2種類の医療レーザー脱毛機を採用しています。毛質や肌質によって適した脱毛機を使い分けているため、レジーナクリニックであれば肌質・毛質に関係なく幅広い方が施術を受けられます。

さらに施術時の痛みに配慮しており、冷却機能付きの医療レーザー脱毛機を採用している他、麻酔クリームも無料なのでより少ない痛みで脱毛できます。

公式サイト

おすすめ5:湘南美容クリニック

引用:メンズ湘南美容クリニック公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)6回:16,800(税込)
VIO脱毛 6回:84,000円(税込) ※対応可能院のみ
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)6回:293,330円(税込)
導入レーザー脱毛機ジェントルレーズ
オリジナルIPL脱毛機
ALEX
脱毛回数6〜8回
脱毛頻度1〜2ヶ月に1回
脱毛期間8〜18ヶ月
追加料金キャンセル料金:院によって条件変動
麻酔代:2,000円/1本
シェービング代:10分無料
営業時間10:00~19:00
※院により異なる
院数全国130院以上
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 予約の取りやすさを重視したい人

出典:メンズ湘南美容クリニック公式サイト

湘南美容クリニックは全国展開する美容クリニックで、女性だけでなく男性も脱毛を受けられます。主な特徴は次の3つです。

  • 全国100院以上展開で通いやすい
  • 施術実績が豊富にある
  • 脱毛料金がややリーズナブル

湘南美容クリニックの大きな特徴は、全国130院以上と規模が大きいことです。都心部以外の幅広い地域に院を構えているので、地方在住の方でも無理なく利用しやすいでしょう。

さらに、2回目以降は契約した院とは別の院で施術を受けられる上、院数も多く予約が取りやすいことも特徴です。施術実績も豊富なので安心して施術が受けられそうです。

また、脱毛料金はややリーズナブルで、ヒゲ脱毛(3部位)なら6回16,800で施術可能です。地方在住の方や予約の取りやすさを重視したい方に湘南美容クリニックがおすすめです。

公式サイト

おすすめ6:リアラクリニック

メンズリアラクリニックロゴ

引用:リアラクリニック公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)5回:99,000円(税込)
VIO脱毛 5回:99,000円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:258,000円(税込)
導入レーザー脱毛機メディオスターNextPro
脱毛回数5〜8回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間10〜12ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料(連絡必須)
麻酔代:記載なし
シェービング代:背面のみ無料
営業時間11:00~20:00
※院により異なる
院数全国7院
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 明瞭会計を重視したい人

出典:リアラクリニック公式サイト

リアラクリニックは全国に7院展開している脱毛クリニックで、男性と女性どちらも施術を受けることができます。主な特徴は次の3つです。

  • 料金設定がわかりやすい
  • トラブル時に追加費用がかからない
  • 蓄熱式の脱毛機を採用している

リアラクリニックの脱毛コースは「ヒゲコース」「全身脱毛コース」「VIOコース」の3つのみで、わかりやすい料金設定です。複数のコースを組み合わせると割引価格で脱毛を受けられます。

また、火傷・増毛化などのトラブル時に、診療代・薬代などの追加料金はかかりません。

リアラクリニックでは、蓄熱式の医療レーザー脱毛機を採用しています。蓄熱式の脱毛機は、熱破壊式よりも痛みが抑えられています。個人差はありますが、痛みを強く感じにくい場所であれば麻酔を使用せずに施術を受けることも可能です。

脱毛施術を受けるにあたって、オプションや追加料金が面倒に感じる方はわかりやすい料金設定のリアラクリニックをおすすめします。

公式サイト

おすすめ7:メンズルシアクリニック

メンズルシア公式

引用:メンズルシアクリニック公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)5回:43,120円(税込)
VIO脱毛 5回:92,400円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:169,400円(税込)
導入レーザー脱毛機ジェントルマックスプロ
ジェントルマックスプロプラス
脱毛回数5〜10回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間8〜18ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料
麻酔代:3,300円/10g
シェービング代:無料
営業時間平日・土 11:00~20:00、日祝 10:00~19:00
(木曜日は休診日)
院数全国2院
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • できる限り安くヒゲ脱毛したい人

出典:メンズルシアクリニック公式サイト

メンズルシアクリニックは大阪・埼玉にある脱毛クリニックです。全国17院展開する女性向けの「ルシアクリニック」もあります。主な特徴は次の2つです。

  • 脱毛料金が安い
  • 3種類の割引あり

メンズルシアクリニックは、脱毛料金が安いことが特徴です。特にヒゲ脱毛(3部位)は43,120円と、他の脱毛クリニックと比べて良心的な価格となっています。さらに、「ペア割」「乗り換え割」「紹介割」の3種類があり、組み合わせると最大15,000円OFFで施術を受けられます。

クリニックがあるのは大阪心斎橋と埼玉大宮の2ヶ所のみと地域が限定される点に注意が必要です。周辺地域に住んでいる方で、できる限り安くヒゲ脱毛を受けたい方にはメンズルシアクリニックがおすすめです。

公式サイト

おすすめ8:イデア美容皮膚科クリニック

引用:イデア美容皮膚科クリニック公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)5回:61,160円(税込)
VIO脱毛 5回:158,398円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:262,500円(税込)
導入レーザー脱毛機ソプラノチタニウム
ライトシェアデザイア
プライムレーズ
脱毛回数5〜8回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間12〜18ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料(予約の前日20時まで)
麻酔代:クリーム購入可能
シェービング代:無料
営業時間11:00〜20:00(月曜日は休診日)
※院により異なる
院数全国3院
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 千葉・東京でトライアル照射を受けられるクリニックを探している人

出典:イデア美容皮膚科クリニック公式サイト

イデア美容皮膚科クリニックは千葉・東京に合計3院展開している脱毛クリニックです。主な特徴は次の2つです。

  • 3つの脱毛機を使い分ける
  • 初回トライアルあり

イデア美容皮膚科クリニックで採用している脱毛機は3種類です。ソプラノチタニウムは蓄熱式の脱毛機で、痛みが少ないことが特徴です。

さらに、3種類の波長のレーザーを同時照射できるプライムレーズ、アメリカの政府機関「FDA」から認可を受けているライトシェアデザイアがあります。肌質・毛質に合わせて使い分けているため、幅広い方が脱毛施術を受けることができます。

また、初回トライアルがあるのもイデア美容皮膚科クリニックの特徴です。

通常、ヒゲ脱毛(3部位)の料金は1回15,600円ですが、初回トライアルは4,980円です。メンズ全身脱毛(VIO・顔除く)であれば、初回トライアル39,799円で施術を受けることができます。

公式サイト

おすすめ9:ゲーテメンズクリニック

メンズひげ医療脱毛クリニック ゲーテクリニック

引用:ゲーテクリニック公式サイト

料金ヒゲ脱毛(3部位)6回:73,000円(税込)
VIO脱毛 5回:150,000円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:298,000円(税込)
導入レーザー脱毛機3種類の機器を組み合わせ
脱毛回数6回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間10〜12ヶ月
追加料金
営業時間11:00~15:00、16:00~20:00
院数全国1院(東京都豊島区)
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 脱毛と併せて美肌を目指したい人

出典:ゲーテクリニック公式サイト

ゲーテメンズクリニック(GOTHEメンズクリニック)は男性専門の美容クリニックです。医療脱毛の他にHIFUなどの美容施術も行っています。主な特徴は次の2つです。

  • ヒゲ脱毛の追加照射は1回100円
  • 脱毛後の美肌にこだわり

ゲーテメンズクリニックは6回のヒゲ脱毛を終えた後、仕上がりに納得いかない場合は1回100円で追加照射を受けることが可能です。

さらに、脱毛後に美肌を目指せるのもゲーテメンズクリニックの特徴です。

3つの脱毛機を組み合わせて照射を行っており、ハイドラジェントルと呼ばれる機器で事前に毛穴に詰まった汚れを洗浄して脱毛レーザーを照射します。発毛組織を破壊した後に医療IPLという機器で脱毛しながら肌に清潔感を与えます。

脱毛だけでなく、スベスベの美肌を目指したいという方はゲーテメンズクリニックがおすすめです。

公式サイト

おすすめ10:Wii MENS CLINIC

料金全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:270,000円(税込)
導入レーザー脱毛機ジェントルマックスプロプラス
脱毛回数5〜8回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間10〜12ヶ月
追加料金キャンセル料金:無料
麻酔代:無料(契約コースにより変動)
シェービング代:無料
営業時間平日 12:30〜21:00、土日祝 11:30〜20:00
院数全国1院(大阪)
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 梅田に通えて脱毛に時間をかけたくない人

出典:Wii MENS CLINIC公式サイト

Wii MENS CLINIC(ウィーメンズクリニック)は大阪にある男性専門の脱毛クリニックです。主な特徴は次の2つです。

  • 交通アクセスが良い
  • スピーディな施術

Wii MENS CLINICは阪急梅田駅のヨドバシカメラさんから徒歩1分の場所にある、アクセスしやすい立地です。さらに、平日は21時まで、土日祝も20時まで施術しているので、平日の日中が忙しい社会人の方でも無理なく通うことができそうです。

また、医療レーザー脱毛機は「ジェントルマックスプロプラス」を採用していることが特徴です。ジェントルマックスプロプラスは冷却機能を備えているので、施術時の痛みや火傷リスクが抑えられています。

さらに、ヘッド部分が大きく照射範囲が広いので、スピーディな施術に対応しています。脱毛施術にあまり時間をかけたくないという方には、Wii MENS CLINICをおすすめします。

公式サイト

 

おすすめ11:トイトイトイクリニック

料金ヒゲ脱毛(3部位)3年間打ち放題※平日のみ:99,800円(税込)
VIO脱毛 5回:140,800円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)5回:273,900円(税込)
導入レーザー脱毛機ライトシェアデュエット
脱毛回数5〜14回
脱毛頻度1〜3ヶ月に1回
脱毛期間6〜24ヶ月
追加料金診察券発行手数料:330円
キャンセル料金:無料(前日20時以降のキャンセルは回数の消化)
麻酔代:笑気麻酔1,650円から 麻酔クリーム3,300円/1部位
シェービング代:1,100円/1部位※希望者のみ 背面
営業時間平日 12:00~21:00、土日祝 11:00~20:00
※院により異なる
院数全国2院
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 納得いくまでヒゲ脱毛したい人

出典:トイトイトイクリニック公式サイト

トイトイトイクリニックは女性と男性の両方が利用できる脱毛クリニックです。男性専門の医療脱毛は「メンズトイトイトイ」として、新宿・池袋に2院展開しています。

主な特徴は次の2つです。

  • 2台同時に照射してもらえる
  • ヒゲ脱毛はコース終了後3年間0円で追加照射可能

トイトイトイクリニックは、ライトシェアデュエットと呼ばれる医療レーザー脱毛機を採用しています。2台同時に照射してもらうことが可能で、全身脱毛の施術を60分に短縮することも可能です。

また、ヒゲ脱毛のみコース終了後3年間は追加照射を0円で受けられます。脱毛に必要な施術回数は個人差があり、納得がいくまでに10回以上かかることもあるそうです。

そのため、納得いく状態になるまでヒゲ脱毛をしたい方にはトイトイトイクリニックがおすすめです。

公式サイト

おすすめ12:カレイドクリニック

料金ヒゲ脱毛(3部位)6回:63,140円(税込)
VIO脱毛 6回:108,680円(税込)
全身脱毛(ヒゲ・VIO除く)6回:360,800円(税込)
導入レーザー脱毛機ジェントルマックスプロ
ヴィーナスワン
脱毛回数4〜8回
脱毛頻度2〜3ヶ月に1回
脱毛期間10〜12ヶ月(最短6ヶ月)
追加料金キャンセル料金:無料
麻酔代:2,200円/10g(笑気麻酔は1回3,000円)
シェービング代:無料(手の届かない部位の剃り残し)
営業時間10:00〜19:00(月曜日は休診日)
院数全国1院(横浜院)
予約方法Web・電話
こんな人におすすめ
  • 横浜駅に通えて費用を無駄にせず効率よく脱毛したい方

出典:カレイドクリニック公式サイト

カレイドクリニックは神奈川県横浜市にある脱毛クリニックです。男性・女性どちらも脱毛施術を受けられます。主な特徴は次の2つです。

  • 2つの脱毛機を使い分ける
  • 返金保証ありで途中解約OK

カレイドクリニックは蓄熱式のヴィーナスワンと、熱破壊式のジェントルマックスプロを採用しています。根が深い毛に対しては熱破壊式で照射し、産毛や細い毛、色黒肌には蓄熱式のレーザーを照射することで、一人ひとりの毛質・肌質に合わせた脱毛が可能です。

返金保証も付いており、途中で通えなくなったり脱毛効果に納得がいった場合など、途中解約が必要な場合でも残りの回数分を返金してもらえます。

さらに、施術期間中の当日キャンセルや診察料・再診料・薬代・テスト照射が無料です。費用を無駄にせず効率よく脱毛したい方にはカレイドクリニックがおすすめです。

公式サイト

医療脱毛のメリット・デメリットは?

医療脱毛のメリット・デメリットには以下があります。

メリット
  • 半永久的に毛が生えてこない
  • 自己処理で肌を傷つけることが減る
  • 万が一のトラブル時もスムーズに対応してもらえる
  • サロンよりも少ない回数で脱毛が完了する
デメリット
  • 強い痛みが伴う
  • 費用が高額になりやすい

医療脱毛は、発毛組織を破壊して脱毛する方法で、半永久的に毛が生えづらい状態にできます。自己処理がほとんど必要ない状態にできるので、肌を傷つけるリスクを減らせるのがメリットです。

その他、脱毛クリニックは医療機関なので、万が一肌トラブルを起こしてもスムーズに対処してもらえるというメリットがあります。

一方で、出力の高い医療レーザーを使用するため、強い痛みが伴うことがデメリットです。脱毛クリニックの中には麻酔を無料で利用できるところもあるので、痛みが不安な方は痛みに配慮した脱毛クリニックを選びましょう。

また、医療脱毛は施術費用が高額になりがちですが、基本的にサロン脱毛に比べて少ない施術回数で済むので、トータルコストが抑えられる場合もあります。

医療脱毛の失敗しない選び方

医療脱毛に失敗しない脱毛クリニックの選び方は次の3つです。

  • 医療脱毛のレーザーの種類痛みの有無で選ぶ
  • 追加料金オプション料金などを確認する
  • 予約の取りやすさ・通いやすさで選ぶ

以下では、それぞれを解説していきます。

医療脱毛のレーザーの種類や痛みの有無で選ぶ

脱毛クリニックによって採用している脱毛機は異なるので、医療脱毛のレーザーの種類で選ぶという方法があります。医療脱毛のレーザーには3種類あり、それぞれの特徴は次の通りです。

レーザーの種類アレキサンドライ
トレーザー
ダイオードレーザーヤグレーザー
波長755nm810nm1064nm
脱毛方式熱破壊式熱破壊式・蓄熱式熱破壊式
毛に対する作用毛母細胞毛母細胞・
バルジ領域
毛母細胞
肌質・毛質剛毛・通常の肌質 幅広い毛質・肌質幅広い毛質・肌質 
痛みやや強いやや弱い強い
特徴・皮膚の浅い部分の濃い毛に反応しやすい・毛質や肌質に関係な照射できる
・蓄熱式は痛みが少ない
・根深い毛や太い毛に反応しやすい
・色黒肌や日焼け肌にも照射できる
こんな人におすすめ毛が濃い人痛みを抑えたい人色黒肌の人

アレキサンドライトレーザーは波長が最も短く、日本人の肌質・毛質に適しているレーザーです。ヤグレーザーは波長が最も長いため、ヒゲなど根深い毛の脱毛に適しています。

ダイオードレーザーは「熱破壊式」と「蓄熱式」の2つの脱毛方式があるレーザーです。

蓄熱式は発毛を促す組織「バルジ領域」を破壊して脱毛を目指す方式で、痛みが抑えられていて、幅広い毛質・肌質に対応できることが特徴です。しかし、根深い毛にはあまり脱毛効果が期待できないため、部位によっては他の種類のレーザーを照射する必要があります。

また、脱毛機ごとに搭載しているレーザーの種類・波長は異なるので、脱毛クリニックがどのレーザーの種類を採用しているかチェックすることが大切です。

クリニックによっては全てのレーザーの種類に対応しているところもあり、利用者の希望や部位ごとに使い分けています。例えば、痛みを強く感じやすい部分は蓄熱式ダイオードレーザーを使用し、ヒゲなど根深い毛にはヤグレーザーを使用するなどの対応をとっています。

より効率的な脱毛を目指すのであれば、複数のレーザーの種類を使い分ける脱毛クリニックを選ぶのがおすすめです。

クリニックごとのレーザーの種類

クリニックごとに対応しているレーザーの種類は次の通りです。

メンズリゼ
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー
メンズエミナル
  • ダイオードレーザー
メンズジェニー
  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
レジーナクリニック オム
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー
湘南美容クリニック
  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
リアラクリニック
  • ダイオードレーザー
じぶんクリニック
  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
イデア美容皮膚科クリニック
  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
メンズルシアクリニック
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
Wii MENS CLINIC
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
トイトイトイクリニック
  • ダイオードレーザー
ゲーテメンズクリニック記載なし
カレイドクリニック
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー

また、1台で複数種類のレーザーを搭載している医療レーザー脱毛機もあります。

例えば、レジーナクリニックオムやじぶんクリニックなどで採用している「ソプラノチタニウム」は3種類全てのレーザーを搭載していることが特徴です。

追加料金やオプション料金などを確認する

クリニックを選ぶ際は通常料金だけでなく、追加料金やオプション料金なども確認しましょう。脱毛クリニックによって料金形態は異なり、脱毛料金が安いと思っていても、オプション料金が発生してトータルで費用が高額になってしまう場合もあります。

トータルの脱毛費用を抑えるためには、通常料金に加えて追加料金・オプション料金がいくらかかるのか計算しておくことが重要です。

また、脱毛費用を安く済ませたい場合は、あらかじめ料金相場を知っておくことも大切です。一般的な医療脱毛の料金相場は次の通りです。

部位男性女性 
全身脱毛(顔・VIO除く)約350,0000円約198,000円
VIO約140,000円約91,000円
ヒゲ(3部位)約70,000円

できる限り脱毛料金を安く抑えたいという方は、相場以下で医療脱毛を受けられるクリニックを選びましょう。

追加料金に含まれるもの

追加料金・オプション料金として考えられるものは主に次の4つです。

  • シェービング料金(剃毛料金)
  • 麻酔料金
  • キャンセル料金
  • コース終了後の追加照射の料金

基本的に医療脱毛を受ける前は、自分でカミソリやシェーバーでムダ毛を剃っておく必要があります。剃り残しがあると剃毛料金が追加で発生する場合もあるので注意が必要です。

脱毛クリニックによってシェービング料金の基準は異なり、多少の剃り残しは無料で対応してくれるところや、背中など自分では処理が難しい部位は無料で剃毛してくれるところもあります。

その他、痛みが苦手な方は無料で麻酔が使用できるクリニックを選ぶのがおすすめです。

キャンセル料金が発生するタイミングはクリニックによって異なります。当日キャンセルを無料で受け付けているクリニックの他、前々日までキャンセルしないと1回分消費になるといったケースもあるため、事前に確認しておきましょう。

また、納得できる状態まで脱毛したいという方は、コース終了後の追加照射の料金もチェックしておくと良いでしょう。

通常、医療脱毛は5回ほどで脱毛効果を実感できるケースが多く、5〜6回プランのコースを設けている脱毛クリニックが多いです。

しかし、毛の濃さや毛の多さ、希望する毛の薄さは個人差があるため、コース終了後の結果に納得いかない場合もあります。特にヒゲ脱毛は施術回数が多くかかりやすいので、すべすべ肌を目指す方は追加照射の料金も要チェックです。

例えば、レジーナクリニックオムはヒゲ脱毛のみ有料保証に入っておくとコース終了後2年間は追加照射が1回100円で受けられます。メンズリゼは、セットプラン(5回)終了後の追加照射を半額以下で受けられます。

予約の取りやすさ・通いやすさで選ぶ

脱毛クリニック選びでは、予約の取りやすさや通いやすさも重要です。遠方の通いにくい脱毛クリニックを選ぶと、通うのが億劫になったり、予約が取りにくいクリニックを選ぶと、なかなか施術を受けられないという状態に陥る場合もあります。

予約の取りやすさや通いやすさを判断するポイントは次の3つです。

  • 営業時間は何時までか
  • Web予約に対応しているか
  • 医院数はどのくらいあるか

土日祝や遅い時間まで営業している脱毛クリニックであれば、日中の昼間が仕事などで忙しい方でも、仕事帰りや休みなどを利用して無理なく通うことができそうです。

予約方法が電話だけでなく、Webに対応している脱毛クリニックであれば、営業時間外でも好きなタイミングで予約できます。

また、医院数がどのくらいあるかチェックしておくことも大切です。

全国に多数の医院を展開しているクリニックで、医院の移動が可能なところもあるため、予約が取れないという事態を防ぐことが可能です。また、一度に複数回の予約が取れるクリニックもあります。

ストレスなく通うためにも、予約が取りやすい・通いやすい脱毛クリニックを選びましょう。

メンズエミナルは全国に50院以上展開しており、21時まで営業(店舗により異なる)している脱毛クリニックです。通いやすさを重視したい方にはメンズエミナルがおすすめです。

公式サイトはこちら

メンズエミナル公式サイト

トラブルを防ぐために、医療脱毛の契約前の確認事項

医療脱毛の契約内容をよく確認せずに契約して、トラブル被害に合ったという方は少なくありません。消費生活センターには、脱毛を含め美容医療にサービスに関する相談が多く寄せられています。

消費生活相談データベースの「PIO-NET」に登録された、美容医療サービスに関する相談件数は次の通りです。

年度相談件数
2019年2,036件
2020年2,209件
2021年2,766件
2022年
2,464件

(消費生活センター等からの経由相談は除く)

参照:独立行政法人国民生活センター

強引な勧誘で納得のいかない契約をしたり、施術後にケガをしたりしないためにも、医療脱毛を受ける前に注意が必要です。

脱毛施術でトラブルを防ぐために必要な確認事項は次の5つです。

  • 「絶対」などの誇大広告に注意する
  • 脱毛のリスクや副作用を理解しておく
  • 料金形態や契約内容をしっかり確認する
  • 不要な施術は契約しない
  • トラブルに遭った場合は相談窓口へ連絡する

それぞれの確認事項について詳しく紹介します。

「絶対」などの誇大広告に注意する

誇大広告に注意する必要があります。

美容医療の広告を見ると、「絶対安心安全」「永遠にツルツル」などの誇大広告を目にすることがあるでしょう。医療脱毛はどうしても肌トラブルのリスクが付き物で、永遠にツルツルな状態を維持することは約束できないので、これらは誇大広告・虚偽広告として扱われます。

厚生労働省は誇大広告によって消費者が被害に遭わないよう、医療広告に関してガイドラインを定めています。

医療脱毛に関して、気をつけるべき誇大広告の例は次の通りです。

広告例適切ではない理由
永遠にツルツル永久脱毛をしても細い毛が生えてくる可能性があり、完全に全ての毛を
なくすことはできないため
絶対安全・絶対効果あり肌トラブルを起こすリスクがあり、効果には個人差があるため
日本一・最高他より優れているという表現(比較的優良表現)となり、消費者の誤解を
招くため

その他にも、明らかに誇張されたビフォーアフターの写真なども消費者に誤解を招く可能性があるため規制の対象です。

誇大広告かどうか見極める際は、「効果や安全性に関して確実性のある表現になっていないか」「リスクや副作用は記載されているか」「他と比較して一番という見せ方になっていないか」をチェックしましょう。

 脱毛のリスクや副作用を理解しておく

医療脱毛を受ける際は効果や料金だけでなく、リスクや副作用を理解しておくことも大切です。医療脱毛における主なリスク・副作用には以下があります。

副作用詳細
術後の赤み赤みやヒリヒリ感。医療脱毛を受けた人の多くが赤みを感じ、通常は2〜3日で症状が消失
毛嚢炎(毛包炎)ニキビのような⾚みを帯びた発疹。バリア機能が失われた毛穴に細菌が侵入して起こる
増毛化・硬毛化医療レーザー照射後にかえって毛が硬くなったり、毛が太くなることで毛が増えたように見えたりすること
打ち漏れ医療レーザーの照射漏れによって脱毛できていない毛が残ってしまう症状
やけど
医療レーザーのパワーによって引き起こされるやけど

赤み以外の副作用が起こるケースは稀ですが、起こりうるリスクとして把握しておく必要があります。脱毛クリニックは医療機関なので、基本的にトラブル時にスムーズな処置を受けられます。

トラブル時の診察代・薬代・治療代は、無料で受けられる脱毛クリニックが多いです。

別の皮膚科を受診すると治療費が別途かかってしまうので、肌トラブルが起きた時にどのような対応を行っているのか確認しておきましょう。

料金形態や契約内容をしっかり確認する

料金形態や契約内容もしっかり確認しましょう。医療脱毛の料金に「月々〇〇円」という記載を見て、「この金額なら自分でも無理なく通えそう」と感じた方もいるかと思います。

「月々〇〇円」という記載は単純に分割した金額ではなく、医療ローンを組んだ時の金利手数料も加算された額を分割した場合の料金です。

脱毛プランや分割回数によっては、分割払いにすると一括払いよりも十万円近く高くなることもあります。

その他、脱毛プランごとに契約期間(有効期限)が定められていることもあり、気づかずに契約期間を過ぎていたという事態も起こりかねません。

契約後に「思っていたよりもお金・時間がかかった」「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、以下の項目をチェックしておきましょう。

  • 総額でいくらかかるのか
  • 脱毛料金以外のオプション費用はかかるか
  • コース終了後の追加施術は可能か。また割安で受けられるか
  • 肌トラブルが起きた時はどのような保証があるか
  • 脱毛プランに契約期間はあるか
  • 途中解約時は返金対応してくれるか
  • クーリング・オフの説明はされたか

また、口頭で説明された内容だけでなく、自分自身で契約書に書かれている内容をチェックしておくことが大切です。契約書の記載が多いからと見ないまま契約すると、後悔することになるかもしれません。

不要な施術は契約しない

あらかじめ「不要な施術は契約しない」と決めておくと、契約後のトラブルを防ぎやすいです。

医療脱毛を行っている脱毛クリニックでは、無料カウンセリングを受けられることがほとんどです。カウンセリングでは消費者の希望や悩みを医師が聞いた後、脱毛の仕組み・料金・リスクなどの説明を行います。

その際、医師が本人の考えていたプランとは異なるプランを提案することがあります。基本的に提案プランは消費者本人の要望を踏まえたより良いプランですが、中には強引な勧誘をする脱毛クリニックもあるので注意が必要です。

例えば、キャンペーン適用のプランを契約しようと思っていたのに、キャンペーン適用されない別のプランが人気と言われ、思わず提案してもらったプランを契約してしまう可能性があります。

提案・勧誘されたプランが希望に合うものであれば問題ありませんが、不要な施術プランと思いつつ契約すると後悔する可能性が高いです。

プランを提案してもらった時に悩む場合は、以下のポイントから契約するべきか判断しましょう。

  • 今そのプランが必要か
  • 医師の説明をきちんと理解できたか
  • 自分の考える予算を大幅に超えていないか
  • 本当にその脱毛を必要としているか

また、もし強引な勧誘に流されて不要な施術を契約してしまった場合は、クーリング・オフを利用するのも選択肢のひとつです。

脱毛のクーリング・オフについて

クーリング・オフとは、商品やサービスを契約した後、「契約をやめたい」と思った時に、一定期間内であれば理由を問わず契約解除できる制度です。

脱毛を含め、一部の美容医療サービスはクーリング・オフすることが可能です。

ただし、「期間が1ヶ月以上・金額が5万円以上の契約において、契約書を受け取って8日間までクーリング・オフ可能」という条件があるので注意する必要があります。

参照:美容医療サービスはクーリング・オフできる?|独立行政法人国民生活センター

事前にクーリング・オフができるか確認しておくことも大切です。

トラブルに遭った場合は相談窓口へ連絡する

万が一トラブルに遭った場合は相談窓口へ連絡しましょう。主な相談窓口は以下の通りです。

相談先連絡先・電話番号
国民生活センター03-3446-1623
消費者ホットライン「188」188
医療安全支援センター地域の各センターの番号

相談窓口の存在を知っておくこと、また相談先の連絡先を控えておくと、万が一のトラブル時にスムーズな対処を行えます。

ただし、相談窓口に連絡しても、全額返金してもらえるなどトラブルがきれいに解決できるとは限りません。そのため、契約関係のトラブルを起こさないように対策することが最も大切です。

医療脱毛は高額な契約なので、勢いで契約するのではなく、きちんと契約内容や料金、リスクなどを把握した上で冷静に判断しましょう。

医療脱毛のカウンセリングから施術までの流れ

ここからは、以下3つの流れについて詳しく紹介します。

  • カウンセリングの流れ
  • 施術当日の流れ
  • 施術後のアフターケアと過ごし方

医療脱毛を計画的に受けるためにも、施術前後でどのようなことが行われるのか把握しておきましょう。

カウンセリングの流れ

初回の来院ではカウンセリングが行われます。カウンセリング当日の流れは次の通りです。

  1. 来院後カウンセリングルームへ移動する
  2. 説明を受ける
  3. 診察を受ける
  4. 契約するかどうか決める
  5. 契約するなら支払いをする
  6. 予約を入れて帰宅する

カウンセリングルームではカウンセリングシート問診票などを渡されるので、名前や住所のほか、希望や脱毛経験などを記載します。

カウンセリングシートで記載した内容に沿って、脱毛の仕組みやプランについて説明されます。理解できない部分があれば迷わずに質問しましょう。契約後のトラブルを防ぐためにも、わからないことや不安を残さないことが大切です。

その後、肌のチェックをはじめとした診察が行われ、最後に契約するかしないかを聞かれます。特に契約に関して問題がなければそのまま契約しましょう。

もし「他の脱毛クリニックと比較して決めたい」「家で一度ゆっくり考えたい」と思ったらハッキリ断っても構いません。契約する場合は支払いを行い、施術の予約を入れて帰宅します。カウンセリングにかかる時間は個人差もありますが60〜90分が目安です。

 施術当日の流れ

施術当日の流れは次の通りです。

  1. 受付する
  2. 施術ルームで施術着に着替える
  3. 肌チェックを受ける
  4. 脱毛する
  5. アフターケアを受ける
  6. 次回の予約を入れて帰宅する

施術を受ける間に脱毛する部位のムダ毛を全て剃っておきます。当日は受付を済ませて待合室で待機し、時間になったら施術ルームに案内されます。施術ルームでガウン・紙パンツに着替えます。

日焼け肌や肌が炎症している状態ではレーザーを照射できないので、脱毛前に肌チェックが行われます。肌に問題がなければホクロにシールを貼ったりゴーグルを装着したりなど、準備を整えて脱毛開始です。

施術時はスタッフの指示に沿って足を立てたりうつぶせになったりするなど、体勢を変えながらレーザーを照射します。基本的にスタッフが「痛みはありませんか?」と確認してくれますが、痛みが強い場合は出力を下げることができるので我慢せずにスタッフへ尋ねましょう。

脱毛が終わったらアフターケアとして保湿をします。必要に応じてパウダールームでメイクや髪型を整え、次回の予約を入れて帰宅します。

帰宅する前に炎症止めの軟膏を処方してもらえるので、自宅でのアフターケアとして使用しましょう。来院から退院までの時間は施術部位などにより異なりますが、全身脱毛なら1〜2時間が目安です。

施術後のアフターケアと過ごし方

施術後の正しいアフターケアと過ごし方は次の通りです。

  • 当日はお風呂に浸からずシャワーで済ませる
  • 当日は激しい運動や飲酒を避ける
  • 当日はマッサージを避ける
  • 紫外線対策や保湿ケアを行う

施術後は肌が敏感な状態です。体を温めると肌に熱がこもり、赤みが長続きする可能性があるため、激しい運動や飲酒などは避けることが大切です。肌への摩擦も負担がかかるので、施術を受けたその日はマッサージなども控えましょう。

また、施術を受けた当日でなくても、紫外線対策や保湿ケアを行うことで肌トラブルの発生を防止することができます。

脱毛ならサロン・クリニックでの脱毛がおすすめ

脱毛するならクリニックでの脱毛がおすすめです。ムダ毛を自己処理すると肌に負担がかかり、肌トラブルにつながります。サロン・クリニックで脱毛すれば、肌への負担が抑えられる他、ムダ毛を処理する手間が軽減されます。

永久脱毛したい方やツルツルにしたい方は、医療脱毛が受けられる脱毛クリニックがおすすめです。

ただし、クリニックでの脱毛は強い痛みが伴うので、痛みが苦手な方は麻酔が利用できるクリニックが良いでしょう。ムダ毛を一時的に減らしたいという方には、脱毛サロンがおすすめです。

 

ツルツルにするならクリニックがおすすめ

メンズリゼ公式サイト

 

まとめ

医療脱毛は、半永久的に毛が生えづらくなる「永久脱毛」が可能です。医療脱毛が受けられる脱毛クリニックは医療機関なので、万が一のトラブル時もスムーズに対応してもらえます。

脱毛サロンと比べて短い期間で脱毛が完了し、トータル施術費用も安く抑えやすいのが医療脱毛の特徴です。

できる限り短い期間で脱毛したい方は、ぜひ脱毛クリニックをご利用ください。

 

タイトルとURLをコピーしました